スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

13/14 開幕前


13/14シーズン その1


昨季は降格を予想されながら、一時は4位につけるなど大健闘の9位でシーズンを終えたボグノアレジス。
リーグ2で2年目のシーズンが始まる。




シーズン目標設定



会長
「昨季は大健闘だったな。今季もリーグ2定着を目指して戦って欲しい」

so-ta
「ありがとうございます。ですが、今季は昇格を狙えると思っています」

会長
「なに昇格だと?1年戦ってよく分かったろう?上位陣、降格クラブとの間にある絶対的な資金力の壁が」

so-ta
「確かに予算の差はありますが、我々はこれまでも少ない予算で成功を得てきました。私は昇格を狙えると確信しています」
(ここで賃金予算削られたらボスマンで予約済の選手達の給料が出せん、会長カネだせ~!)

会長
「君がそこまで言うのなら仕方ない。今季の予算はコレだ」


目標 「昇格する」

移籍予算 \1000万  賃金予算 \1億4000万


so-ta
「ありがとうございます。必ずや結果を出してご覧に入れましょう」

会長
「期待しているよ。そうそう、あと1年となっている君の契約更新についてなんだが…」

so-ta
「お気持ちはありがたいのですが、昇格宣言した以上、結果を出さずにサインは出来ません。それでは」



予算面では、昨季の2倍近い資金の使用を許可された。今んとこ貯金が9000万ほどあるから、多少のムチャをやっても赤字には転落しないはずだ。
それにボスマンで既に1億超の年俸になる事は確定していたので、これくらい予算がないとダメだった。


同時に提示された契約更新は拒否。
前回と同じく、昇格成功したら更新。失敗したら責任とって辞任という名の逃亡って事で挑む。

理事会からしたらホント胡散臭い監督だろうなぁ。




リーグ2のタイトルオッズ

Image001_20090813012057.jpg



突然の高評価。昨季の快進撃はマグレって事で無警戒でいてほしかったのにな。
引き気味で来る相手も出てくるだろうか…。





移籍状況

Image002_20090813012134.jpg


ホントは昨季のチームをベースに数名の補強で強化を図る予定だった。

ようやくゲットした北欧コネクションをフルに使って、デンマーク・ノルウェー・スウェーデンのリーグから安くて優秀な選手を捜索。
すると今までとは比べものにならんレベルの選手までウチのオファーに応じてくれる。
これを見て、一気に方針転換。結局、今季も総入れ替えに近い状態となった。

リアルでこんなクラブがあったら普通の選手は絶対に寄り付かないだろうと思う。でも、これくらいムチャしないと2年で次のリーグに昇格なんて自分にはムリだ。



あと今季は主力とサブの16名ほどを自前で揃えて、残るメンバーはレンタルで補う方法を試してみる事にした。これなら全ポジにキープレイヤークラスの高年俸選手を獲得しても賃金総額を予算内に抑える事ができる。

親分のポーツマスから長期レンタルでエースFWと左SBを借り、さらに短期レンタルで2部のクラブからGKと右ウィングを獲得。
負傷者に備えて、MCとSTのバックアップも期限付き移籍の締め切り前に借りておく事を検討している。


今までロクな選手が来てくれなかったので、短期レンタルはあまり活用していなかった。が、一度やってみるとなかなかにイイ。
長期レンタルだと手付金とか賃金負担でもめる事が多いが、短期レンタルだと手付金ゼロ、賃金負担もゼロという破格の条件でも、かなりの確率で借りれる。
この辺の条件は、監督の名声&友好度とかクラブの格とかもあるのかもしれませんが。

2009から追加のアシマネがレンタル候補を見つけてくれる機能と併用すれば、かなりラクに補強が進むことが判明した。
う~ん。相変わらず気づくのが遅い(-_-;)




ボグノアレジストップチーム一覧はレンタル選手)


主力&ローテで使うメンバーはこんな感じで。あと数名、バックアップの選手が居る。


主力組
POS名前年齢国籍在籍年一言コメ
GKJonas Lossi24デンマーク新加入メンタルの優れたGK
DRCiaran Foy25アイルランド2年目スピードとボール奪取に優れたSB
DLCillian O'Grady25アイルランド新加入豊富な運動量を持つ左サイドプレーヤ
DCScott Anson24スコットランド新加入守備力に特化した跳ね返し屋
DCJoakim Kardum22スウェーデン新加入待望の高さ・速さ・強さを併せ持つDC
DMPeter Fisker23デンマーク新加入DCからMCまでこなす守備の万能プレーヤ
MCEmmanuel Frimpong21ガーナ新加入強靭なフィジカルの潰し屋
MCAndreas Otzen22デンマーク新加入ムダ走りを厭わない中盤のダイナモ
AMREmmanuel Agu19ナイジェリア新加入ドリブルで相手を切り裂くウィンガー
AMLConnor Tinnion22イングランド2年目運動量豊富な走れるファンタジスタ
STNadir Ciftci21オランダ2年目ポストプレーもこなせる万能FW
サブ組
DCLee Hughes21イングランド6年目唯一生き残った生え抜き選手
MCPaul Wotton35イングランド3年目まだまだ現役にしがみつくオッサン
MCIain Davidson29スコットランド2年目危機察知能力を備えた守備力の高いMF
AMRLAntonio Bryan23イングランド3年目前線ならどこでもこなせるユーティリティ
STKristian Mikalsen20ノルウェー新加入フィニッシュの巧いFW。次期エース候補に



昨季まではスタメンの半数以上がイングランド国籍の選手で占められていたが、一気に多国籍化が進んだ。
監督プロフィールの「国内選手への偏向」19まで上がっていたが一気に下がるんだろうか?


GKについては常時、短期レンタルでバックアップを確保しておく予定。
その他のポジでも3、4名のレンタル選手を借りておいて負傷に備えようと思う。

今季は中盤の選手のフィジカルにこだわってみた。
MCのレギュラーを務める選手は全員がDM適正を持ち、ヘディングでの競り合いにも高い能力を持っている。
昨季はサイドから何本クロスを上げても中で競り負け続けたので、高さのあるMCを揃える事で、彼らが後ろから飛び込んできてゴールを決めてくれるのを期待。





フォーメーション


ボグノアレジスでの2年目以降は主に4-1-4-1と4-3-3を採用してきた。
今季もこのフォメに適した人材を獲得したので、このままで行く。



あまりアテにはならないが、アシマネ評価で★7つの選手が6人も居る。この戦力なら優勝も夢じゃない?

4-1-4-1
Image019_20090813141302.jpg


4-3-3
Image020_20090813141315.jpg




あらためて主力選手の顔ぶれを見ていると、たった5年でここまで変わるものかと思ってしまう。
まぁ、所属するリーグが2つも上がったので当然なのかもしれないが、やはり着々とチームが強くなっていくのは楽しい。
この期待が、開幕してから失望に変わらない事を願おう(;´∀`)


次回、いよいよリーグ開幕!!

2009/08/13 22:00 | イングランド成り上がり編COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

まさに刷新

大きく選手が入れ替わりましたが、これも昇格への意気込みですよね。

補強についてですが、成り上がりを目指す場合には、色々な制度や機能を上手く使うことが必須ですよね。最近そういう努力をしていないだけに、きちんとできるか分かりません(苦笑)。

最後に、進退を懸けての新シーズンに幸あらんことを。

No:193 2009/08/18 15:37 | 暁 空也 #- URL [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

とりあえず、自らのモチベーション維持の為にも、絶対昇格としました。もし昇格失敗したら欧州放浪プレイに切り替る予定です(;´∀`)

今回のレンタルはホントに使い勝手がいいですね。
アシマネの推薦機能がこんなに使えるとは知りませんでした。
ゲームスタート時は、全然使えなかったような気がするので、ある程度時間が経過しないと良い選手を見つけてくれないのかもしれません。

No:194 2009/08/19 23:27 | soーta #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。