FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

3冠達成(2009.4-5)

2009年4月1日 コパイタリア セリエC 準々決勝 第1試合

VS Vicenza(セリエC1 Girone A)

ついにここからはセリエC1が相手、オッズではやや不利
だけど、来期からは同じディビジョンで戦うんだから、そう簡単に負ける訳にはいかない
なにより、優勝しないとクラブの財政が(;´ρ`)

5-3-2でがっちり守備を固め、カウンターに徹するジュリアノーヴァと左右に球を散らして攻めてくる相手チームの攻防
しかし、思ったより強くない。1対1でもちゃんと対応できている

何度かカウンターから決定機をつくるもなかなか決められない。だが・・・

前半43分 中盤のDiarraが放ったシュートがDFに当たってこぼれた所にUnberdorbenが詰めて先制!
点を取った後は、更にメンタルを守備的にして、とにかく失点を防ぐことに専念する。
ここをゼロに抑えたら、次のアウェーが断然有利。必死に守る選手たち


Giulianova 1 : 0 Vicenza
なんとか守りきった。後半もチャンスがあっただけに追加点を取れなかったのが悔やまれるが、次なんとか同点以上で勝ち進んでやるヽ(`Д´)ノ



2009年4月5日 セリエC2 Girone B

VS Spal

この後、中2日でカップ戦が控えている事もあって、スタメン総入れ替え
全員、ウチの所属選手で組んでみた

前半5分 DFラインでのボールをカットした期待の18歳FW Pilelliがそのまま持ち込んで先制
リーグ戦初ゴール!めでたいヽ(´ー`)ノ

前半18分 今度は19歳の長身FW Daniliが豪快にミドルを決める

前半38分 中盤のScarlatoがミドルを決めて3点目
なんか勝ち目ないと思ってたのに、まさかの展開(゜ー゜;)

期待してた若手がきっちり結果を出してくれて嬉しい限り(´∀`)
一方で、何人か使えなさそうな選手が確認できたのも収穫か


Giulianova 3 : 1 Spal
後半戦は相手の猛反撃で1点返されるも、なんとか勝利



2009年4月8日 コパイタリア 準々決勝 第2試合

VS Vicenza

1点リードで迎えたアウェー戦。5-3-2でがっちり守備を固めてカウンター戦術をとる

序盤から相手の猛攻を浴びる、しかし、GKのPipoloが必死のセーブを見せてゴールを許さない
ウチのほうもカウンターで何度か1対1を作ったが、相手GKも負けじと止める

最後はお互いの意地をかけた撃ち合いになったが、辛うじて凌ぎきった


Giulianova 0(1) : (0)0 Vicenza
なんとか守りきって準決勝進出&¥200万ゲットヽ(´ー`)ノ



2009年4月12日 セリエC2 Girone B

VS Morro d'Oro

今回もウチ所属の選手だけで挑んでみた

前半24分 FKのクロスをUnberdorbenが頭で決めて先制

とりあえず、先制はしたけど中盤はグダグダ。最終ラインはミス連発でこないだよりも悲惨な状態だった。
こりゃ補強必須やねぇ(;´ρ`)

後半78分 サイドを完璧に崩され、クロスをDFが目測誤って空振りしてフリーの相手に決められる(´Д`)

その後は、攻撃に転じてみたけど、流れの中からはほとんどチャンスは作れず・・・


Giulianova 1 : 1 Morro d'Oro
こりゃ、もし来期レンタル失敗したらと思うと怖ろしいな(ーー;)



2009年4月15日 コパイタリア セリエC 準決勝 第1試合

VS Foggia(セリエC1 Girone A)

今度の相手はオッズではほぼ互角。意外と期待できるか、と思いつつも守備的5-3-2の布陣をとる

いざ始まってみると完全にウチが圧倒。
たまにカウンターでピンチを招く程度でほぼボールを支配しチャンスを作る

前半30分 GKのファンブルしたボールにCerciが詰めて先制
なんかGKのレベルが違うのか、けっこう入りにくい気がする・・・

後半87分 ぽっかり空いた中央でボールを持ったDiarraが強烈ミドルを突き刺す
後半90分 クロスからの混戦をPudduが押し込んでダメ押し
ギリギリでまさかの2点をあげ、大差をつけることができた。
結局、相手はカウンター以外はほとんど攻撃の手がなく、ちょいと拍子抜け


Giulianova 3 : 0 Foggia
これでかなり有利になった。決勝進出も見えてきたかな('∇')



2009年4月19日 セリエC2 Girone B

VS Rovigo

カップ戦の為に、この試合も主力は温存
相変わらず、中盤はぐだぐだ。ま、多少マシになったような気もするが(ーー;)

前半31分 Burraiがミドルをぶち込んで先制
ホントに流れから点取れんな(´Д`)

なんだかんだで押し気味に試合を進めていたが、後半74分にカウンターを食らって同点に。
残り時間も少ないし、と温存していた主力を投入してみる

後半90分 左サイドからBurraiがあげたクロスをHovineがヘッドで決めて勝ち越し
相変わらずグダグダだったがなんとか点が入った


Giulianova 2 : 1 Rovigo
サブメンでなんだかんだで負けてないってのも凄いような気がしてきた(゜ー゜;)



2009年4月22日 コパイタリア セリエC 準決勝 第2試合

VS Foggia(セリエC1 Girone A)

前回からの3点リードもあって、ちょいと余裕を持って臨めるアウェー戦
フォメはカップ戦定番の5-3-2カウンター戦術で

序盤は少しでも点を取ろうと4-2-4で猛攻をかける相手に圧倒される
一度は、ネットを揺らされたが、オフサイドで命拾い(;´ρ`)

前半27分 カウンターからCerciが持ち込んで先制!
これで相手は完全に戦意喪失。明らかに動きが悪くなりここからはジュリアノーヴァが完全にゲームを支配

後半65分 GKの弾いたところをUnberdorbenが詰めてゴール!
後半82分 直接FKをMarsiliが決めて3点目


Giulianova 3(6) : (0)0 Foggia
終わってみれば完勝。ツキもあったが、これで決勝進出確定ヽ(´ー`)ノ



2009年4月26日 セリエC2 Girone B

VS San Marino

この試合もウチの所属選手中心のスタメン。少しでも若手に経験を積ませて来期以降の活躍を期待したい

前半6分 左サイドを完全に崩されクロスを頭で決められ失点
前半21分 さっきと全く同じ展開で2失点目
今のウチのフォメだとサイドはどうしてもWBが一人で対応することになるが、今日スタメンのPivaでは能力的にかなり厳しい。
なにより足が遅いから抜かれたら追いつけない。もっとライン深くしないとダメか・・・(ーー;)

前半はPKで1点返したもののまだ負けていたので、後半は攻撃的フォメに変えて点を取りにいく

しかし、なかなか1点が遠い。期待の若手17歳のPirelliも2回は決めれたのに外す・・・。
ここで決めてくれなきゃスタメンは奪えんよ(´Д`)

80分からはスタミナ切れのPirelliに替えて190センチのGiansanteを入れて総攻撃のパワープレイ開始

後半85分 GiansanteがキープしてDFを引き付けてからフリーのScarlatoへ
PA外からミドルを決めてようやく同点
普段なら、勝ち点1確保でフォメを戻すが、ここはパワープレイを続けて勝ち越しを狙ってみた

後半89分 カウンターから最後はGKとDCのZanolがかぶってしまいこぼれ球を押し込まれる
う~ん、失敗か。まぁ玉砕覚悟だったからしょうがないかな

Giulianova 2 : 3 San Marino
よくやった、惜しかったな(ーー;)
選手に共感しておく、ウチの生え抜きにもっとがんばってほしいが、能力ある選手も引っ張ってこんとダメやね(;´ρ`)


試合終了後、気になるニュースが・・・
残留微妙?

なんか後任監督の話が進んでるようなんですけど・・・
クビなのか、優勝してもダメなのか!?(゜ー゜;)


4月の収支報告はなんと大幅な黒字。カップ戦2試合で観客が4000人位入ったのが効いた
なんとか赤字転落は避けられそうでよかった('∇')
あとはカップ戦優勝するだけやな


2009年5月2日 セリエC2 Girone B

VS Nocerina

リーグ最終戦にしてホーム。なんとこの日の入場者は4890人ヽ(゜ー゜;)ノ
ウチの今期の平均観客動員が1800人だったから、2倍以上の大観衆が来てくれた
ここで、強いとこをアピールして固定サポになってもらわねば(´∀`)

2週間後にカップ戦の決勝もある為、リーグでは久々のベストメンバーを組む。
しかし、いきなりアクシデントが・・・

前半18分 MLのGiacominiとFCのCerciがほぼ同時に負傷(;´ρ`)
おいおい・・・カップ戦のためにもすぐ交代っとサブメンを見て愕然

soーta「交代いくぞ、ザハドとプドゥ(どっちもレンタル)用意だ」
アシマネ「え?何言ってんすか監督。今日はウチの若手でサブメン組んだでしょ」
soーta「・・・なに?」
なんとスタメンは替えたけどサブメンを戻すの忘れていた、アホ監督丸出しやん(ーー;)

soーta「あ、そうそう。若手にチャンスをやるためにな。じゃ、パーレッタとジャンサンテ行ってこい」
アシマネ(絶対、忘れてたろ。こいつ・・・)

なにやらスタッフの視線が冷たいが、若手の本来ならベンチ外PerlettaとGiansanteを起用する

前半36分 CKをMarsiliが頭で決めて先制
よしよし、なんとか勝ってくれよ・・・

後半48分 FKのクロスから押し込まれて同点
こいつら、油断するなって言ったそばからかいヽ(`Д´)ノ

その後は、完全に相手に押される展開が続くが意外なとこから追加点が・・・

後半62分 左サイドのPerlettaが浅い位置からアーリークロス

ゴール前に走りこんだGiansanteのライトニングヘッド!!(実況)


ゴーーーーーーーーーールΣ(゜ー゜;)

おいおい、こんなパターン見たことないぞ
なんとGiansanteはリーグ初ゴール。能力的にはちと微妙なんだけど実は凄い奴なのか・・・?


Giulianova 2 : 1 Nocerina
交代選手が結果出しての勝利。大観衆の歓声が嬉しいねぇ
soーta「計算通り・・・名監督やな(´∀`)」
アシマネ「迷監督ですね(-_-;)」


負傷選手も離脱には至らず、無事にリーグ戦全日程が終了
08/09順位表

終わってみれば、2位とは勝ち点20差のぶっちぎり優勝
この勢いでセリエC1でも躍進したいなぁ・・・(´∀`)



2009年5月16日 コパイタリア セリエC 決勝 第1試合

VS Reggiana(セリエD)

決勝の相手はなんと去年セリエDに降格したレッジアナ。
ここまで勝ち上がってくるとは・・・

第1戦はアウェーから、なんとかゴールを稼いでおきたいが、とりあえずカップ戦仕様の5-3-2で相手の出方を窺う

前半3分 ロングパスを拾ったCerciがDF2人を抜き去って、GKと1対1
あっさり決めていきなり先制(´∀`)

前半19分 今度は右サイドからのクロスにDiarraが飛び込んで2点目
決勝までだいぶ間があいたおかげで選手のコンディションは全員100%、動きのキレが違う
中でもCerciは怖ろしいキレ味。1対1どころか2人に囲まれても易々と突破してみせる
ローマ様、Cerciは来期も是非ウチに貸してください<(_ _)>

その後は相手に何度か決定機を作られたが、決定力不足に救われ、Cerciの個人技で更に2点を追加
Cerciはハットトリックの大活躍


Giulianova 4 : 0 Reggiana
アウェーなのに圧勝!これで優勝は貰ったぜ~ヽ(`Д´)ノ
残り1試合なのに優勝?

って監督概要のとこの大会情報画面が既に優勝になってるんですが・・・
フロントもそのつもりですって事か!?(゜ー゜;)
まだ第2戦あるのにいいのか、それで・・・逆フラグ立ててるような悪寒が(ーー;)



2009年5月19日 スーパーコパ セリエC2

VS Boca San Lazzaro(セリエC2 Girone C)

なんか突然、大会が組まれてた。今度は、セリエC2の各グループの優勝チーム同士で真の優勝チームを決める大会みたい
オッズではほぼ互角の相手とアウェー戦、とりあえずカップ戦用5-3-2でいく

試合が始まると一方的に攻められるジュリアノーヴァ、守備的に行き過ぎたか(ーー;)

前半6分 CKからのこぼれ球を最後はCroceが決めて先制
完全に押されてる中でのラッキーな先制点。これで流れが変わるかと思ったが・・・

相手がすぐに4-2-4にチェンジして猛攻をかけてくる。更に防戦一方のジュリアノーヴァ
カップ戦のプレッシャーなのか。中盤での短いパスさえ簡単に相手にカットされ全くボールが繋がらない

後半からは疲労を考慮して温存していた主力HovineとMarsiliを投入するも流れは変わらず
GKのPipoloがGSGK化してなかったら、間違いなく同点にされていた(;´ρ`)

80分からは、マークが集中したこともあってヘロヘロのUnberdorbenに代えて、最後の切り札Cerciを投入する
やはりCerciが入るだけで攻撃が変わる。きっちりシュートまでいけるようになり、何度かチャンスを作り始めた

後半89分 Cerciがサイドでキープ。そこにマークが手中したところでPA外にいたフリーのHovineにパス
Hovineが狙いすましたミドルシュートをゴールに突き刺す!2点目ヽ(´ー`)ノ


Giulianova 2 : 0 Boca San Lazzaro
ラッキーな勝利だった。それにしても長い名前やな、相手チーム(-_-;)

試合後にDiarraの負傷が発覚。全治1週~3週
今シーズンは終了やね・・・Lovrecicが抜けた後、完全に主力としてやってくれてたのに(;´ρ`)
なんとか残り2試合乗り切らねば



2009年5月21日 スーパーコパ セリエC2

VS Bellaria(セリエC2 Girone A)

なんと中1日で次の試合が組まれる殺人的日程。リーグ終了から間があったんだからもうちょいなんとかできるだろ(;´ρ`)

明らかに疲労が濃いスタメン勢。何人かは入れ替えたが、Zanol、Burraiといった中心選手は強引に先発起用する
だって代わりができるメンバーがおらん(ーー;)

試合の方は、なんとも微妙な展開。明らかにパスの精度やドリブルのキレが悪くほとんどシュートまで持っていけない
相手もそれほど強くないみたいで、DFがしっかり守り危険なシーンは作らせない

後半からは、Daniliを入れて3-4-3にし、放り込みサッカーをするも決められず
更に、71分に司令塔Marsiliが負傷退場して完全に終了。攻撃が全然機能しなかった


Giulianova 0 : 0 Bellaria
これで優勝は24日のBellaria対Lazzaroの結果次第となった。
てかこの辺のディビジョンのチームにこの日程はムチャだろヽ(`Д´)ノ

負傷退場したMarsiliは、なんと肩の骨折で全治3~5ヶ月
レンタル終了して所属クラブで治療に専念。ごめんな・・・早く復帰してくれ(´Д⊂

大量レンタルしたMCだったが3人が故障で離脱し、残るはBurraiとウチのScarlatoのみ。
来期がホントに不安だ(ーー;)



2009年5月23日 コパイタリア セリエC 決勝 第2試合

VS Reggiana(セリエD)

今度は中2日でコパイタリアの決勝。どんだけこの期間に押し込んでんだよ、全く(´Д⊂

幸いにも前回は4-0で勝っているため、ほぼサブメンバーでスタメンを組む
ホーム最終戦とかもう、そんなの関係ねぇ。これ以上のケガ人出してたまるかヽ(`Д´)ノ

やはりサブメン中心では、いまいちパスが繋がらない。中盤でカットされて速攻くらうイヤな展開が続く

前半38分 CKをUnberdorbenがヘッドで決めてなんとか先制
やっぱ頼れる男だ。ウチのエース!
ほんと、獲ってよかった。今期の大活躍に感謝('∇')

先制はしたものの、その後は一方的に攻められる。後半はUnberdorbenもヘロヘロでやむなくPirelliと交代
やはりPirelliでは攻撃の基点にはなれず、カウンターもイマイチ

後半80分 クロスの混戦から押し込まれてついに同点
まだまだ余裕ヨユー。あと4点あるんだし・・・


Giulianova 1(5):(1)1 Reggiana
アウェー戦でのリードを守りきって優勝&¥750万ゲット!!ヽ(´ー`)ノ
なんとこの日の観客は7992人!収容8000だから。満員の大観衆の前でタイトル獲得!!

ニュースではこの優勝はsoーta監督のおかげ、とサポーターの声が取り上げられるわ。理事会からも感謝の言葉をかけられるわ・・・

いや~、照れるぜ(*´Д`*)



2009年5月24日 スーパーコパ セリエC2

Bellaria 0 : 0 Boca San Lazzaro

スーパーコパの最後の試合。これでジュリアノーヴァの優勝が確定
08/09スーパーコパセリエC2

セリエC2、3冠達成だぜ~ヽ(´ー`)ノ

優勝決定を受けて、記者からはジュリアノーヴァに残留をするのかどうか問いかけられる
soーta「もちろんだ。来期に違うチームの指揮を執ることなど考えられない。残留を希望している」

メディアを通じて契約延長をアピール(´∀`)
・・・ってか、無名でスタートしただけにここでクビになったら次の仕事が(-_-;)


2009年5月31日

ついに新しい契約提示キター(゜▽゜)
3年契約で給料ちょいとアップ。自分の給料よりチームの給与予算増やしてほしいんですが・・・(-_-;)
まぁ、ありがたく頂いておこうか

あとは来期のチーム予算がどうなるか楽しみなような怖いような・・・

2008/02/27 17:24 | イタリア成り上がり編COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。