スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

不安定な滑り出し(2011.8-9)

2011年8月17日 コパイタリア 予選ラウンド

 (A) VS AlbinoLeffe


ついに公式戦開始。今期は同じセリエBのアルビノレッフェが初戦の相手

アウェーの一発勝負なので、4-4-1-1の守備的フォメ
新加入グロムバードの1トップに、マムプヤとミカも早速スタメン起用

開始から、アルビノレッフェに押し込まれる展開

しかし、カウンターからビッグチャンス到来

クリアボールを中央で受けたマムプヤが前のスペースにボールを出す
相手DFを振り切って走りこんできたグロムバードがGKと1対1


7分 グロムバード   ゴーーーーーーール!


いきなりキター(゜▽゜)
狙い通りのカウンターから先制~。

後は相手が前に出てくるから幾らでもカウンターできるな(´∀`)

・・・なんて考えた事を後悔する展開がそこから待っていた

まずは30分にマムプヤが削られて負傷退場(´Д`)


37分 オズセリクのオウンゴール

39分 相手シュートのこぼれ球がFWの目の前に・・・で2失点目



なんじゃ~い(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻
なんつうツキのなさ。シュートブロックが絶妙のループ&敵へのスルーパスって


前半は1点ビハインドで終了。レートがほぼ全員6ってのが出来の悪さを物語ってますな

soーta「初戦だからって手を抜いてんのか!意地を見せろ」

開幕戦から選手を叱咤するハメに・・・(´Д`)


後半からは、前半いいとこゼロのレローイに替えてバドラを投入
フォメも4-4-2にチェンジして点を獲りに行く

さすがに選手もやばいと思ったか後半戦はまずまずの立ち上がり
サイド攻撃がようやくまともに機能し、惜しいシュートも何本か出る

だが、ウチのチームの実力を甘く見ていた事を思い知らされる


68分 CKからヘッドで決められ3失点目


なんでフリーにするんだよ・・・(´Д`)
ウチのペースになってきたとこで完全に水を差す守備のミス

このメンタルの甘さはどうすれば治るんだヽ(`Д´)ノ

2点差となったところでもうやけくその4-3-1-2で最後の反撃


74分 グロムバード   ゴーーーーーール


バドラが右サイドを突破して上げたクロスをヘッドで決めて今日2点目

いいねぇ。グロムバードはホントいい選手だ、獲ってよかった(´∀`)

その後も、猛攻をかけるジュリアノーヴァ
しかし、相手GKが素晴らしい好守を見せ、結局、決めきれず


Giulianova 2 - 3 AlbinoLeffe

ウチの支配率56%、枠内9本に対して、相手の枠内2本(-_-;)
枠内2本で3点取られるってありえんだろ、普通に考えて・・・

ツキがないのか勝負弱いのか、またしても初戦敗退
フン、リーグで勝てばいいのさ、リーグで勝てば・・・(´Д⊂




2011年8月27日 セリエB リーグ戦 第1節

 (H) VS Vicenza


ついにリーグ戦も開幕。満員の大観衆の歓声が気持ちいいねぇ(´∀`)
早くもっと大きなキャパのスタで試合したいもんだ

初戦の相手はヴィセンツァ。オッズではウチがやや有利
最初は守備からって事で、ホームだけど守備的4-4-1-1
スタメンはカップ戦と一緒

試合が始まると、相手は4-4-2ながら、深めのラインで守備的布陣
ジュリアノーヴァがボールはキープするのだが、相手陣は人多すぎてごちゃごちゃ
なかなかゴール前には切れ込めない


お互い攻めが単調で、なんかダメそうな感じだったが
MCミカから左サイドのレローイへパス。レローイはそのまま中へクロス
ゴール前で待つグロムバードがフリーでヘディング


41分 グロムバード   ゴーーーーーール


巧い、相手DFの間をすり抜け、ピンポイントで上げたレローイのクロスに巧(´∀`)
グロムバードも動き出しが巧いな~。きっちり決めてくるのはさすが

1点リードできたので、守備的布陣を継続。カウンターで追加点を狙う
なにやら後半に入ってからは押され気味でヒヤヒヤしたが、なんとかGKプジオーニが防ぐ


78分 グロムバード   ゴーーーーーール


カウンター1本で確実に追加点。グロムバードの精密シュートはいいねぇ('∇')
ウチの枠外病のFW共全員に覚えさせたい位だわ(´Д`)


Giulianova 2 - 0 Vicenza

少し危ないシーンもあったものの決めるべきところで決めて勝利
強豪相手にきっちり守れるようになればいいけどねぇ(-_-;)



2011年8月31日 セリエB リーグ戦 第2節

 (H) VS Castelnuovo


圧倒的有利なオッズのままにジュリアノーヴァが相手を圧倒
相手3バックの両サイドから何本もクロスを上げるも相手GKの好守を破れず


Giulianova 0 - 0 Castelnuovo

まだ新加入選手との連携が噛み合ってないかなぁ(ーー;)
サイドへのフィードがそのままラインを割っていくシーンが多々あった



2011年9月3日 セリエB リーグ戦 第3節

 (A) VS Treviso


今日も試合の入りは守備的に行くが、
中央にDFが固まってたので、途中から2トップをサイドに開く4-4-2に変更

序盤は相手の2トップに翻弄されるが、ザニョルが必死のカバーを見せて無失点
後半からは、メンタル攻撃的にして点を獲りに行く


65分 カウンターで相手FWに抜けられ失点


これは、完全にプジオーニの判断ミス
DFがマークに戻ってるのに中途半端な飛び出しで決められる(´Д`)

今日は、ハズレの日か・・・


79分 CKからヘッドで決められ2失点目

90分 エリア外からのミドルで3失点目

立て続けに失点(ーー;)
90分のミドルは間違いなくプジオーニの油断、反応遅すぎだろ~


91分 グロムバード   ゴーーール


マムプヤのクロスにグロムバードが飛び込んで意地の1点
が、反撃もここまで。相手に引かれると崩せんなぁ


Giulianova 1 - 3 Treviso

守備崩壊で3失点。プジオーニがハズレの日はどうにもならんのがなぁ(´Д`)
なんとか先取点を取らんとねぇ



2011年9月11日 セリエB リーグ戦 第4節

 (A) VS Ancona


ここまでリーグ戦無得点のアンコナ戦
オッズはウチ有利・・・なのに、なのに


6分 相手FKからフリーのFWに決められ失点


なにやってんだー(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻
中央がぽっかり空いて相手FWが2人もフリーに。そら決められるわ

リーグ初得点をあっさりと献上。ちょとこの守備の甘さは深刻かも(´Д`)

先制したら、完全に自陣に立てこもるアンコナ
2トップが前線でプレスをかけ、8人でがっちり守備を固める相手を攻めあぐねる
苦し紛れのクロスを跳ね返されてはカウンターを食らう展開(ーー;)

後半からは、高さのあるラマゾッティを投入し、攻勢に出る
しかし、ゴール前は必ず相手が4人以上居てごちゃごちゃの状態

相手GKのスーパーセーブに、DFの体を張ったブロックの前にゴールが遠い

もうアカンか、と連敗を覚悟したが、意地だけは辛うじて見せてくれた


81分 ラマゾッティ   ゴーーーーール

左サイドのレローイのクロスに飛び込んで、ラマゾッティの今期初ゴール(´∀`)

しかし、反撃もここまで。守備に徹した相手を崩せんかった


Giulianova 1 - 1 Ancona

内容が悪い訳じゃない。でも、勝てない(´Д`)
あと一歩ってとこでパスが繋がらないんだよなぁ。8.02の仕様みたいだけど・・・



2011年9月17日 セリエB リーグ戦 第5節

 (H) VS Modena


ここまで4連敗中のモデーナ戦
ホームでオッズはウチ有利って事でフォメは4-4-2サイド攻撃

実力的にはウチが上。ボールをキープして何度もゴールに迫る

30分には、ラマゾッティが豪快ミドル


・・・相手GK、指先だけでスーパーセーブ(´Д`)


相手のGKがアタリ日か。って毎試合絶好調のGKと当たってる気がするぞ(´Д⊂

60分には、グロムバードが相手に削られて負傷。プリゾヴィックと交代


75分、右サイドを突破したジュアンのクロスが相手に当たってゴール前へコロコロと

そこへDFと競り合いながら走り込んだプリゾヴィックのシュート


75分 プリゾヴィック   ゴーーーーーール


プリゾヴィックも今季初ゴール
やっと入った。久々の先制点やわー(´Д⊂

こっから4-1-4-1で引きこもるチキン采配

なんと言われようと、今日こそ勝たねばならんのよ(ーー;)

相手のパス精度の低さにも救われてなんとか無失点。ウノゼロ勝利(´∀`)


Giulianova 1 - 0 Modena

ほんま、やっとって感じの勝利
相変わらず攻めてるのにゴールが遠いねぇ・・・



2011年9月23日 セリエB リーグ戦 第6節

 (A) VS Triestina


何気なく相手チームのメンバーを見てたら懐かしの名前を発見
大黒 将志
大黒様


トリノにいないと思ったらこんなとこで
ここ数年は、シエナでリザーブ暮らしみたいだけどがんばって欲しいねぇ

ウチとの試合以外で(´∀`)


試合は、やや相手ペース、ってかウチは相変わらずパスミスが多い
トリエスティナは凄い能力の選手はいないが、前が空いたら積極的に撃ってくる

なんとかスコアレスで凌ぎ続けた終盤戦、ついにあの男が登場

75分、トリエスティナが大黒を投入

大黒様キター(゜▽゜)
かつてのジーコJAPANのスーパーサブの意地を見せてくれるか・・・?

76分、いきなり入ったばかりの大黒にスルーパスが通る


・・・シュートか?・・・ドリブルか?


が、ここはウチのオズセリクが体を入れてボールを奪う

のんびりボール持ってるとは・・・ウチのDF舐めんなよ(´∀`)
ってか大黒、動き出しは良かったけど当たりに弱すぎだろ~

ウチもカウンターで何度かチャンスを作っていたが、なかなか決めれず終了間際

87分、右サイドからのCK。ニアへのクロスに飛び込むグロムバードのヘッド


87分 グロムバード   ゴーーーーーール


土壇場でゴールヽ(´ー`)ノ

あとは4-4-1-1で守備的に。なんとか守りきるフォメにしたが・・・

87分、ジュアンが相手のタックルに潰される


「いや、今のはジュアンのシミュレーションでしょう(実況)」


そのまま動けず担架で運び出されたジュアン、打撲で全治1週間

アウェーだからってふざけんな、実況アナはどいつだ(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻

交代枠を使い切ってたために残りは10人で守るジュリアノーヴァ
なんかロスタイムも4分のとこを6分も取られるわで嫌な予感満載だったが、無事終了


Giulianova 1 - 0 Triestina

今日は、いいサッカーで結果も出たって感じか
プジオーニとDF陣がもっと安定してればこういう試合が増えると思うけどなぁ(´Д`)



2011年9月27日 セリエB リーグ戦 第7節

 (H) VS Cagliari


今までお世話になったカリアリと公式戦初対戦
プレシーズンマッチでは打ち合いの末に勝ってるだけに期待したい

スカウトレポでは相手DFは足が遅く、スピードのある攻撃に弱いらしい
ここはグロムバードとアウレリオのスピード2トップにしてカウンター狙いでいってみる


試合開始とともにカリアリの猛攻開始。実力は相手が上だし仕方ない
ウチのDF陣もPA付近までは攻め込まれるもののそこから粘って決定機は作らせない

そして、ロングボールで前掛かりの相手の裏を狙う作戦が大当たり

12分、バドラとのワンツーからアウレリオがPA内に進入

たまらず足を出す相手DF。そして、アウレリオの絶妙なるダイブ(゜ー゜;)


ピピッ、PK!!(´∀`)


蹴るのはレローイ・・・・


12分 レローイ   ゴーーーーーール


アウレリオのシミュレーションから先制ヽ(゜ー゜;)ノ

先制されるとカリアリは更に前掛かりに攻め込んでくる
相手のプレッシャーにロングボールも精度を欠き全く攻撃できなくなるジュリアノーヴァ

36分、相手のタックルでグロムバードが負傷退場。打撲で全治1週間

頼れるFWが・・・軽傷で良かったけど(´Д⊂

なんかカリアリの選手らがPKで苛立ってるのかラフプレー多い
そして、肘ウチや、突き飛ばしをカードも出さずスルーする主審もヒドイよ(´Д`)

グロムバードを欠いてからは4-1-4-1で更に守備的フォメにチェンジ
ほぼ一方的に攻め立てられたが、全員で必死に守りきった


Giulianova 1 - 0 Cagliari

耐えて耐えてなんとか勝利。これで3連勝、守備に粘りがでてきたかなぁ
しかし、3試合連続ウノゼロって、ホンマ最後まで落ち着かんわ(-_-;)

2008/04/18 23:57 | イタリア成り上がり編COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

今季はチャンスあり?!

着々と戦力を拡大されているようですが、借金が重くのしかかってますね。。。
(;・∀・)

スモールクラブの宿命とはいえ、非常に厄介ですよね。選手を安く買って高く売って――というサイクルを体験できるのはある意味で魅力的ですがwww

No:6 2008/04/21 13:43 | 暁 空也 #- URL [ 編集 ]

実力的には・・・

たぶん今季も中の上ぐらいかなってとこです。

昇格できるかどうか、監督の腕の見せ所ってとこですかね(-_-;)


下部リーグプレイは、自分でチームを作り上げていく楽しさがありますね。

選手の契約更改に一喜一憂し、上位クラブからのオファーに怯えつつ、選手を育てていくのがなんともいえません(´∀`)

No:7 2008/04/24 00:33 | soーta #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。