FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

リーグ終盤戦(2012.4-6)

2012年4月7日 セリエB リーグ戦 第35節

 (H) VS Taranto


下位相手という事で、思い切って新加入のGKアメルチェンコをスタメン起用してみる


3分 レローイ   ゴーーーーール


開始早々のFKをいきなり決めてラッキーな先制点
これで勢いに乗ったか、前半戦はジュリアノーヴァが猛攻を仕掛ける


32分 グロムバード   ゴーーーーール


アウレリオからのスルーパスに反応したグロムバードが決めて2点差

前半は2-0で折り返し、後半もジュリアノーヴァが優勢

何度かタラントのカウンターを食らうもアメルチェンコがしっかりと防ぎゴールを許さない


87分 CKのこぼれ球を押し込まれて失点


お約束の展開(ーー;)
この後も、CKをとられたりして最後の最後でヒヤッとしたがなんとかリードを守った


Giulianova 2 - 1 Taranto

デビュー戦のアメルチェンコは、まぁまぁかな~
あんまピンチがなかったから判断しにくいけど無難に守っていた

ここからは1試合づつ、とにかく勝っていくしかない
リヴォルノがコケて、ウチが連勝できますように・・・(-_-;)



2012年4月14日 セリエB リーグ戦 第36節

 (A) VS Udinese


勝ち点で並ぶウディネーゼとの一戦。オッズでは圧倒的に不利
因みに相手のエースの年俸が5億・・・ウチの年俸総額も5億(-_-;)


序盤からウディネーゼにゲームを支配され、猛攻を浴びる

しかし、今日はDF陣が素晴らしい集中力で必死の守りを見せる
誰かが抜かれてもすぐカバーに入り、決定的な仕事はさせない

そして、やはり大一番に強いのか。プジオーニが驚異的なセーブでゴールを守る

前半をスコアレスで折り返して後半早々だった


49分 CKからゴール前の混戦を押し込まれる


何度か跳ね返したが、最後はフリーの相手FWに決められる
ここまでよく守ってたのになぁ。これは仕方ないか(´Д⊂

先制されて、なんとか反撃するべく4-3-1-2にフォメ変更
中盤で全くボールを繋げないので、ロングボールをサイドに開かせた2トップに放り込む作戦に

しかし、相手の力は更に上を行っていた(ーー;)
なんとかボールを持っても、グロムバードでさえまともにキープさせてもらえない

結局、その後も相手の攻撃の前に防戦一方となり終了間際


90分、自陣ゴール前でなんとか蹴りだしたボールがフリーで待つプリゾヴィックの元へ

総攻撃態勢だった相手DFは誰も戻って来れず、そのまま独走

最後は飛び出してきたGKもかわし、無人のゴールへシュート・・・





ゴーーーーール


途中交代で入って全く目立ってなかったが、最後の最後に大仕事をやってくれた(´∀`)


Giulianova 1 - 1 Udinese

勝たなきゃいけない相手だけど、内容的には引き分けでも奇跡(゜ー゜;)

こういう本当に強いとこは終盤になるにつれて調子を上げてくるのか?
前半戦はこんな強くなかったような気が・・・


この試合でバドラが負傷離脱(全治3週間)
終盤のドリブラー要員だったのに・・・(´Д⊂



2012年4月21日 セリエB リーグ戦 第37節

 (H) VS Messina


下位に沈んでるメッシーナ戦
スタメンにはGKピポロ、MLジウリアットとかつてレンタルでウチに来てくれた懐かしい名前が(´∀`)

試合は、ホームのジュリアノーヴァが大観衆の声援をバックに一方的に攻める

攻めてはいるのだが、どうにもラストパスが繋がらない
ほぼウチがボール持ってるにゴールを奪えないまま時間が過ぎ、前半終了間際


44分、相手のクリアボールをザニョルがヘディング空振り(゜ー゜;)

独走した相手FWがGKと1対1でシュート




クロスバー直撃!!(゜▽゜;)


やられた、と思ったが相手がまさかのシュートミス
なんでザニョルの凡ミスはこうも失点直結しちまうのやら(´Д⊂

so-ta「なんとしてでも1点とってこい」
後半もひたすらに攻め続けるが、最後のところで相手に防がれる


65分には、グロムバードのシュートを相手GKが後逸


・・・が、水際で相手DFがクリア

初めて見るパターンやな~。絶対決まったと思ったのに(ーー;)


攻めながらもゴールは遠く、またまた終了間際

87分、プリゾヴィックがPA正面でボールを受けるとDFをかわしてミドルシュート






ゴーーーーーール


またまたプリゾヴィック!!(゜▽゜)
この勝負強さは意外だったなぁ、ここにきて嬉しい誤算やわ(´∀`)


Giulianova 1 - 0 Messina

引き分けのまま逃げ切られるかと思ったがなんとか勝利

ボローニャは今節も勝って、あっさりと昇格を決定(゜ー゜;)
ウチは2位リヴォルノと勝ち点7差の3位。まだ望みはある!・・・たぶん



2012年5月5日 セリエB リーグ戦 第38節

 (A) VS Rimini


少し間が空いての試合で休養充分。万全の状態で試合へ

下位相手という事もあって序盤からジュリアノーヴァペース

3分、FKをレローイが素早く蹴りだし、エリア外でボールを受けたジュアンがミドル


3分 ジュアン   ゴーーーーール


いきなり先制(´∀`)
ジュアンも久々に活躍したような気がするなぁ
まぁ、毎試合に一度は相手を2、3人抜き去る凄い突破を見せてくれてるけどもあまりゴールに結びつかんのよね(゜ー゜;)

先制してからも、攻撃の手を緩めず追加点を狙って攻め続けたが、今日は相手GKの大アタリ日だった

素晴らしい反応で1対1を防がれ、こぼれ球は枠を外し・・・で追加点は奪えず

更に36分に、グロムバードが負傷退場(全治2週間)
エース不在も響いて最後まで追加点は奪えなかったが、無失点で守りきった


Giulianova 1 - 0 Rimini

下位相手にしっかり勝ってるのは大きいが・・・

2位のリヴォルノも勝ち、勝ち点差は7のまま。残り4試合でこの差はキツイか(゜ー゜;)



2012年5月12日 セリエB リーグ戦 第39節

 (H) VS Siena


6位につけるシエナとの一戦。オッズはほぼ互角

試合序盤は、お互いにチャンスを作りつつもなかなか決まらない展開だったが・・・


16分 プリゾヴィック   ゴーーーーール

29分 またプリゾヴィック   ゴーーーーール

32分 アウレリオ   ゴーーーーール


あっと言う間の3得点(゜ー゜;)
プリゾヴィックに一体何が起こったのか??

前半は3-0で折り返し。あれお約束は・・・と思ったらやはり


57分 フリーの相手FWに決められる


オフサイドだったけど、誰もマークについてないのはなんでだよ(ーー;)

やれやれ、また猛攻食らうのか?と思ったが、今度は相手DFが致命的ミス

68分、相手DFラインでのパス回しをカットしたアウレリオが一人で持ち込む


68分 アウレリオ   ゴーーーール


最後はGKまでかわして無人のゴールへ蹴りこんだ
一体、今日はどうしてしまったのか。プリゾヴィックの好調で快勝


Giulianova 4 - 1 Siena

勝ったけど・・・リヴォルノも勝ってしまったのでまだ勝ち点差は7(´Д`)
次はいよいよ直接対決や~ヽ(`Д´)ノ



2012年5月19日 セリエB リーグ戦 第40節

 (A) VS Livorno


ついに直接対決。でも、残り3試合で勝ち点7差では少し盛り上がりに欠けるよなぁ
これが勝ち点3差とかだったらな~(´Д⊂

どう考えても格上のリヴォルノ相手だが、今日も4-2-3-1で攻撃的に!
負傷から復帰のグロムバードもいきなりスタメン起用する

序盤はジュリアノーヴァがペースを握る。前線からの激しいプレスでリヴォルノに攻撃の形を作らせない

9分、11分と立て続けに絶好機を逃して嫌な感じだったが

14分、ミカのスルーパスに抜け出たグロムバードが角度のない所からシュート





ゴーーーーーール


やっと先制点ヽ(´ー`)ノ

点が入ってからはリヴォルノもギアを上げてきたのかゴール前に迫られるシーンが増える

しかし、今日はDF陣、GKの集中力が素晴らしかった。
個人技で上回る相手アタッカー陣に食らいつき、フリーでシュートを撃たせず。この試合にかける意気込みを見せる


44分、ミカからパスを受けたグロムバードが相手DFのタックルを受ける

が、バランスを崩しながらも体を入れ替えて目の前にはGKだけ


・・・と思ったら




ピピッ、ファール

待て待て、ふざけんなぁ(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻
完全に相手を抜いた後でファールをとるってどないやねん!

流してたらGKと1対1で1点コースだったのに・・・(´Д`)


結局、前半は1-0で折り返し。
後半戦もお互いに決定機がありつつも決められないまま試合は終盤へ


79分 CKからヘッドで決められる

相手DCの高さに負ける(ーー;)
同点になると相手は一気に時間稼ぎモードに。

ここで、復帰したてでバテ気味だったグロムバードに代えてプリゾヴィックを投入する

90分、ミカのこの日最高のスルーパスがプリゾヴィックに通る

ゴール正面フリーでボールを持ったプリゾヴィックのシュート





・・・相手GKがスーパーセーブ(´Д⊂


まぁ、さすがに4回続けて救世主になってくれってのはムシが良すぎたか
にしても、相手3人の隙間をすりぬけていった凄いパスだった・・・
なんとか決めてほしかったなぁ(´Д`)


Giulianova 1 - 1 Livorno

あと少し、あともう一息で勝てた試合だったのに悔しい引き分け(-_-;)
これで、自動昇格はなくなり強豪揃いのプレーオフに回ることに・・・

まぁ、望み薄やな(´Д⊂



2012年5月27日 セリエB リーグ戦 第41節

 (A) VS Grosseto


残り試合が消化試合になってしまったので、GKにアメルチェンコを起用してみる
こいつはプライド高いのか、しばらく使わなかっただけですぐ不満を言い出しやがる(-_-;)

相手のグロッセトは8位につけているのだが、試合はジュリアノーヴァが圧倒


8分 グロムバード   ゴーーーール

43分 ボーテル   ゴーーーール

45分 ミカ   ゴーーーール

前半だけで3得点(゜ー゜;)
あと2、3点はとれそうな位に攻め続けていた

後半戦も流れは変わらず、ただウチもチャンスを決めきれず試合終了


Giulianova 3 - 0 Grosseto

支配率はなんと61%。しかし、枠内シュートは5/13本と精度を欠いたのは問題か
なんだかんだで、もっと凄いFWが必要なのかねぇ(ーー;)



2012年6月3日 セリエB リーグ戦 第42節

 (H) VS Piacenza


試合前にプジオーニ、ザニョルのボスマン契約成立の発表が(-_-;)
プジオーニは、現状維持で構わんと言ってたのに会長が予算ださねぇから獲られちまった
チクショーヽ(`Д´)ノ


オフに向けてGKとDCを探さないとなぁ(´Д`)


試合は、今日もジュリアノーヴァが相手を圧倒する
しかし、枠内シュートは全て相手GKの超反応に止められる

また若林君降臨ですか、そうですか・・・


20分に、自陣ゴール前でラドバノヴィックが倒れてて?普通ならオフサイドの相手FWに決められ失点

なんか、初めて見るパターンだったがよう判らん
相手がマナー守らず攻め続けてきたのか?


Giulianova 0 - 1 Piacenza

よく判らんままに負けた。これが昇格かかった試合だったら暴動モンだろうねぇ
結局、3位でプレーオフに進出決定

強豪揃いのトーナメント戦を勝ち抜くことはできるのか??
3度目の奇跡を目指す戦いはまだまだ続く・・・(-_-;)

2008/05/06 00:30 | イタリア成り上がり編COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

祝・プレーオフ進出

山あり谷ありのようですが、まずはプレーオフ進出おめでとうございます♪
(* ^ー゚)

総年俸が5億だなんて、予算的にかなり厳しそうですが、大健闘じゃないですか!!

No:11 2008/05/08 13:13 | 暁 空也 #- URL [ 編集 ]

ありがとうございます

ありがとうございます<(_ _)>

セリエBって2部なのに、どこのチームも凄い予算で驚くばかりです。やはり日本とはサッカーというスポーツの規模が全く違うんですねぇ

ま、そんな資金豊富なクラブを、フリーの選手を掻き集めたウチがぶちのめす姿を妄想するのがまた楽しい訳ですよ(´∀`)

No:13 2008/05/08 23:50 | soーta #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。