FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

調整試合いろいろ


9/17 世界ランキングの発表 

日本はなんと20位(゜▽゜;)
こんな上に居たのか。国際大会で勝ってる印象無いのになぁ




10/11 国際親善試合


Home VS ポーランド


今頃気づいたがポーランドはユーロ2016の予選中
4日後には、アウェーでフランスとの対戦が控えている。他人事だが、日本と対戦してる場合じゃないような(゜ー゜;)

VS ポーランドフォメ
日本のメンバーは前回と同じ。今日は伊藤翔もコンディションを100%にしてきていた
4-5-1フォメの完成度を上げるため、前とフォメも同じで試合へ

ポーランドは4-1-4-1の布陣。守護神Fabianskiを中心としたDF陣に日本の攻撃がどこまで通用するか


試合開始
ポーランドがやや引き気味だったこともあり、中盤で余裕を持ってボールを回せる日本
だが、そこからが繋げない。分厚い人の壁に阻まれてなかなかシュートまで持っていけず

10分、伊藤翔へのスルーパスが通り至近距離から強烈なシュートを放つが、これはGK Fabianskiの鋭い飛び出しに止められる

その後の14分。MCナカムラがなんと相手に両足タックルをかまして一発レッドで退場
相手も負傷退場となったが、親善試合でラフプレーってアホか(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻

なんかもう一気に試合がどうでもよくなってしまったが、一応4-4-1にフォメを変えてカウンターでの一発狙いに期待する
一人多くなったポーランドは、フォメは4-1-4-1のままだが、サイドバックまでが攻撃に加わり猛攻を仕掛けてくる

GKヒロセのスーパーセーブ劇場が続いたが、20分に縦パス一本でボールを受けた伊藤翔が強烈なミドルを突き刺して先制
やっぱ、翔だけは別格だな(゜ー゜;)

なんとか先制こそしたものの残り時間はポーランドの攻撃をひたすら耐える展開
ヒロセの活躍で辛うじて守り続けていたが、これで勝たせてくれるほど甘くは無かった

前半終了間際の45分に、PKを献上してまずは同点
最後は78分に、ドリブルで3人をかわした相手FWに簡単に決められて決勝点を献上

ナカムラの退場でもう全て無茶苦茶になった試合だった

VS ポーランド

LOSE  日本 1 - 2 ポーランド 

こんな有様で世界の強豪と戦えるんだろうか(。_。)
伊藤翔の一発にかけるしかないかな・・・




10/19 AFC アジア杯 予選ラウンド


Home VS インドネシア


福岡スタジアムで試合・・・福岡?国際試合できるスタあったっけ??

ま、消化試合なので手抜きで(゜ー゜;)

VS インドネシアフォメ

代表選出メンバーはポーランド戦と同じ
今回は3バック戦術の実験をしてみる事にした


ディフェンスは基本マンツーマン。相手2トップをDC2人でマークし中央のDCを余らせる守備的布陣
・・・のはずだったが、日本のDCの能力が低すぎて1対1で相手を抑えられないというお話にならないレベルにある事が判明した(-_-;)

69分にはヨシダのシュートブロックが、そのままゴールに入ってオウンゴール

90分にナカタニのミドルで辛うじて同点にしたものの、スタジアムはブーイングの嵐

VS インドネシア

DRAW  日本 1 - 1 インドネシア 

大差で勝つのが当然の試合でヨタヨタのドロー
もう2度と3バックはやるまい(´Д⊂




11/6 日本代表メンバー発表 

年内最後の2試合、インド戦とパラグアイ戦のメンバーを選出しました
特にサプライズはなし。主力にケガ人もないようで一安心




11/12 AFC アジア杯 予選ラウンド


Home VS インド


トヨタスタジアムにて対戦。オッズがウチ1.03インド51.0とか凄いな(゜ー゜;)
ちらっと確認したらインドは白字選手が2人しかいなかった

消化試合なので、今回も手抜きで・・・

VS インドフォメ

フォメはデフォの4-4-2。伊藤翔が相変わらずコンディション79%なので、so-taイチ押しのオオモリをスタメン起用


う~む。相手が弱すぎて、なんの参考にもならないな(-_-;)

インドは基本ロングボールを蹴りだすだけだが、精度が悪すぎてなんの脅威にもならない
そして、ウチの森本&タグチの左右のハーフのドリブルを誰一人止められない

て事で、絶好のクロスボールが何度も2トップに入るのだが・・・

オオモリ&カトウの国内組FWが外しまくる。特にオオモリは完全に気合が空回り
強引にシュートを撃っては枠の遥か外へと飛ばすばかり

前半は33分にジョジョが直接FKを決めた1点のみ

so-ta「何を浮き足立っている。周り見ろ、枠に飛ばせ!」
あまりのダメダメっぷりに激怒。ついでに、けっこ消耗してた森本もHTで交代

後半も攻めたい放題だったのだが・・・

54分にクロスからカトウがヘッドで合わせてあげた1点のみ

とりあえず、伊藤翔がいないとダメってのはようく分かった(。_。)

VS インドフォメ


WIN  日本 2 - 0 インド 

4-4-2が機能してたのかどうかさえ分からない
まぁ、格上相手だと自然にカウンター狙いだから4-5-1でいいんだけども




11/19 国際親善試合


Home VS パラグアイ


VS パラグアイフォメ

世界ランク18位と格上のパラグアイと対戦。この南米の強豪を相手に4-5-1がどこまで通用するか
さすが南米系だけあってどいつもこいつもスキル系の能力が高い

要注意選手
Oscar Cardozo
Cardozo

こいつに競り勝てる選手は日本にはいない
足元もそこそこできるし、危険なFWだ

Luis Paez
Paez


こいつに競り勝てる選手は・・・
このデカさにこの速さは反則ではないかい(゜ー゜;)

他にもテクニックに優れた危険な選手がいっぱい(-_-;)
けど、GKが20歳の微妙な選手だったりして何がしたいのかよく分からん


試合開始
序盤から、ボールを支配したのは日本
パラグアイはやる気がないのか本調子ではないのか2トップと両サイドハーフ以外はほとんど上がってこない

伊藤翔はマークが厳しくなかなかボールに絡めなかったが、森本が何度かシュートを放つ
しかし、ジャストミートせずいずれも力なくGKの前へ

33分、カウンターから相手の簡単に上げたクロスを要注意FWのPaezが日本DF2人に体を寄せられながらもヘディング
これが決まって初シュートで失点するという屈辱(´Д⊂

まぁ身長差20cmだもんなぁ・・・。仕方ないよなぁ

HTは、勝利への情熱がないのか、と選手を煽る。あんだけ攻めながらなんてザマだ
フォメも少し攻撃的に調整し、無職?の松井大輔を投入

49分、PA外フリーでボールを持ったナカタニのキャノン砲炸裂。30Mの距離から正確にゴール右隅を撃ち抜いて同点
凄いシュートだった、今のは世界クラスだわ(゜▽゜)

同点に追いついてからも攻撃の手を緩めない日本。なかなか好機をモノにできなかったが・・・

78分、右サイドからのクロスに飛び込んだ伊藤翔がヘディングで合わせて勝ち越しゴール
キターー。それでこそエースだъ(`ー゜)

喜びも束の間、84分にCKからあっさりと同点弾を食らってしまう
この高さへの弱さはどうしようもないか(。_。)

同点に追いつくと、時間稼ぎまで始めるパラグアイ。親善試合でセコイ真似すんなやヽ(`Д´)ノ
もうダメかと思ったが、今日の主役が決めてくれました

90分、伊藤翔へのクロスがこぼれた所に走りこんだナカタニ
1点目とほぼ同じ位置から2発目のキャノン砲炸裂。再びゴール隅を撃ち抜き勝ち越し点を決める
まさか2度もあんなシュートを決めるとは・・・(゜д゜)

4分間のロスタイムでなんとか同点にしようと攻勢に出たパラグアイに対して、93分にカウンターから松井大輔がミドルを叩き込んでダメ押し

VS パラグアイ

WIN  日本 4 - 2 パラグアイ 

実にいい試合だった。今日はナカタニの日だったかな(´∀`)
チームとしては高さに弱い以上、失点は防げないし・・・打ち勝つサッカーをやるしかないのか

ボールも圧倒的に支配できたし、フォメは問題なく機能していると思いたい



これで年内の日程は全て終了。とりあえず7月のアジア杯までは・・・

2/4  親善試合 マレーシア代表
3/25  親善試合 アルゼンチン代表

となっとります。大ケガなくアジア杯を迎えたいとこだねぇ


2015.
1/9 Fumio Nakatani Tottenhamへ移籍 

ギリシャのクラブで干されてた日本の司令塔ナカタニが6.5億でトットナムへ電撃移籍
半年待ったらタダで獲れたのに・・・カネのあるクラブは違うねぇ(-_-;)

因みにGiulianovaもボスマンで声をかけたのですが、年俸2億ヨコセとか言われて即撤退
ヨーロッパでなんの実績もない癖に高過ぎ(-_-メ)

まぁ、過密日程のイングランドならベンチ要員でも出番はあるだろう
とりあえず、ケガだけは勘弁な(-人-;)




1/15 アジア杯 グループリーグ組み合わせ決定 

日本とウズベキスタン、サウジアラビア、中国が同組となりました
2位までが決勝トーナメントに進出。なんかけっこキツイ組に入ってるような気が(゜ー゜;)
サウジとウズベクが要注意かな。でも中国も不気味だしなぁ




1/29 日本代表メンバー選出

2/4のマレーシア戦のメンバーを発表
松井大輔がケガで外れた以外はいつも通りのメンバー



2/1 Katagiri(DC) 練習中に負傷

タダでさえ実力不足で層も薄いDCのレギュラーカタギリが全治2週間で離脱
これはやばいな。なんだかんだでDCも代えがきかないかも(゜ー゜;)



2/4 国際親善試合


Away VS マレーシア


なんとマレーシアは白字の選手が1人も居ませんでした(゜ー゜;)
灰色選手たちも全体的に能力は低めで特に警戒する必要はなさそう

はっきり言って、試合する意味あるのか?と思ってしまうが(ーー;)
因みにこの試合は自分の就任前から組まれてたので元アシマネ、ナカムラさんの置き土産か?

たまには・・・アシマネに任すか(^_^;)
因みに日本のアシマネ、ピーターさんは、ブンデスでユースコーチをやってます
モチベ18、規律15、戦術知識18で監督としてもso-taより優秀と思われる

試合開始
前半から日本がマレーシアを圧倒。やはり実力が違いすぎる
11分にFKから、最後はタグチが押し込んで先制点
18分には、前線での華麗なパスワークを披露して相手を翻弄。最後は走りこんできたジョジョのミドルで2点目
27分、クロスに飛び込んだモリモトのヘッドで3点目

と、あっさりと大量リード

ピーターさんはHTに「素晴らしいプレーだった(うれしい)」と選手を称えてこれに歓喜する選手たち

後半戦も日本が圧倒的に攻めるが決定力を欠いて、ゴールを奪うことはできず
やっぱうれしいトークをすると、イマイチな出来になるような気がするなぁ

結局、守備ではほぼ危険なシーンなくこのまま終了
試合後も「うれしい」トークで選手を称えるピーターさん。これにほとんどの選手が歓喜!?
いっつも自分が厳しくしてるから反動がでたのか(゜ー゜;)

VS マレーシア

WIN  日本 3 - 0 マレーシア 

まぁ、実力差が相当あったから妥当な結果でしょう
ところで伊藤翔は何でこうも毎回、コンディションが低いのかヽ(`Д´)ノ



3/17 Nakatani(AMC) 練習中に負傷。全治2週間

司令塔のナカタニが負傷離脱
またかよ・・・10日後にアルゼンチンと試合だってのに(。_。)




3/25 国際親善試合


Away VS アルゼンチン


なんとブエノスアイレスで試合。凄い移動距離やな(゜ー゜;)

この試合、アジア杯前の一番楽しみな試合だったのですが・・・
「親善試合をアシマネに任せる」のチェック外すの忘れてた(。_。)

迂闊にも一瞬で終わってしまったので結果のみ

VS アルゼンチン

LOSE  日本 0 - 2 アルゼンチン 

内容的には完敗だったようです
アジア杯前の最後の調整できなかったけど、ま、いっか(-_-;)


という事で、次の試合は7月開幕のアジア杯!!

2008/07/24 13:04 | イタリア成り上がり編COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。