スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

UEFA杯に届け




2/1 セリエA リーグ戦 第22節 Away


VS Bari


アウェイだと評価がかなり下がる。この日も解説者はバリ勝利の予想

試合が始まると、まぁ予想通りか。バリが攻勢をかけてウチがカウンターを狙う展開に
どうも最近DF陣が俊足FWに簡単に裏をとられるシーンが多いような気がする
中盤でのプレスがかかりきってないのかなぁ・・・

完全にバリ優勢のまま時間が過ぎて行ったが、ウチは今日もコスティが大当たり
前半だけで3度も相手FWとの1対1を止める

すると42分、疑惑のPKをゲット(゜ー゜;)
これをきっちり決めて先制。相手チームは激怒だが知ったこちゃないね(´∀`)

後半戦もバリのペース。ウチもラインを押し上げて前からプレスかける形にしたのだが、たまに出る裏狙いのロングボールが怖ろしい
何度か危険なシーンがあったが、GKコスティとカルロス、ガシオールのDCコンビの粘りの守備でなんとか凌ぎきった

最後は、相手DFのトラップミスをかっさらったレンドラがダメ押し点ヽ(´ー`)ノ

VS Bari

WIN  Giulianova 2 - 0 Bari 

アウェーで中位のチームにきっちり勝てたのは大きい
といってもコスティ居なかったら、何点とられてたか分からんけど(ーー;)




2/8 セリエA リーグ戦 第23節 Home


VS Napoli


なんとか勝っておきたい中位対決。ホームだけどオッズは不利だ(ーー;)

試合はいつも通りのカウンター狙いの展開。ナポリはアウェーなのにガンガン攻め込んでくる
サイドバックも上がり目の位置に陣取って裏に広大なスペースがあるのに、なかなかいいボールが出ない

17分、FKからフワフワ~っと出てきた相手にカルロスが半端なマーク。角度のない所からシュートを撃たれるが、コスティがまさかの反応できず(゜ー゜;)
しっかし、なんだ今の軽~いDFはヽ(`Д´)ノ

嫌な展開だったが、26分にヴラコがクロスをヘッドで叩き込んで同点

しかし、44分に久々の実戦復帰となったペドリーニョが痛恨のトラップミス。これをかっさらわれて2失点目

後半戦は、攻撃フォメにしてなんとか同点にしたかったが・・・
パス精度とシュート精度が致命的に悪く、決定機もロクに作れず(。_。)

VS Napoli

LOSE  Giulianova 1 - 2 Napoli 

ミスから失点するとキツイなぁ
選手のメンタルにも影響したのか、ホームなのに攻撃が全然ダメだった




2/15 セリエA リーグ戦 第24節 Home


VS Sampdoria


UEFA杯参戦中のサンプドリア。過密日程の影響か、特に前線の選手たちがお疲れの様子
これはチャンスやな(´∀`)

試合が始まると、明らかにサンプドリアの選手たちは動きが鈍い
本来ならウチのDF陣なんて翻弄するだけのスピードとテクを持った選手たちなのに、簡単にボールを失っている

守備でも緩慢な動きが目立ち、3分にヴラコをフリーにして失点
13分にはGKがなんとグロムバードにパス。そのまま持ち込んで2点目

2失点で戦意喪失したのか、疲労の影響か、攻撃にも迫力を欠いてウチの守備陣を崩せず
もっともウチも28分のPK失敗を筆頭に幾度となく決定機を作りながら決められず(ーー;)

少しイヤな感じだったが終盤になんとかダメ押し点を奪って快勝(´∀`)

VS Sampdoria

WIN  Giulianova 3 - 0 Sampdoria 

上位の疲れてるチームの方がやり易いな(゜ー゜;)
カウンターしか攻撃パターンがないせいやけど・・・




2/21 セリエA リーグ戦 第25節 Away


VS Parma


昨季は中位に食い込む健闘を見せていたのに18位と低迷中のパルマ

始まってみるとパルマの勢いに圧倒される(゜ー゜;)
負けられないチームの意地だろうか。ま、元々ウチはカウンター戦術だからいいんだけど

16分にゲオルゲスクが美しいミドルを突き刺して先制
が、先制してからもパルマペースは変わらず。ウチはコスティの好守でなんとか凌いでいる

危ないなりにもなんとか凌げそうな予感がしてきた62分。
誰がどう見てもオフサイドポジに居たMaxi Lopezを副審がスルーして失点ヽ(`Д´)ノ

その後は更に勢いに乗るパルマに逆転されそうだったが、なんとか守った

VS Parma

DRAW  Giulianova 1 - 1 Parma 

一番ムカツク失点だ(-_-メ)
so-ta「あの誤審で試合がぶち壊しになってしまった。副審はスタンドの美女でも探してたんじゃないのか」

いっつもスルーする疑惑インタビューにも激怒で答えてしまったが・・・協会サイドは沈黙
たまには謝罪しろやゴラァ(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻



2/22 Bologna 監督Cagniを解雇。後任はso-ta!?

また監督にとっては首筋の寒~い時期がやってきました
ウチは大丈夫だろうけど・・・。そろそろビッグクラブからオファー来ないかなぁ
降格候補クラブでは、ほぼ自分が第1候補に挙がるようになった(´∀`)



2/25 セリエA リーグ戦 第26節 Away


VS Roma


なぜか8位と低迷するローマ。これだけの選手を揃えてなんでウチより順位が低いのか

開始からガツガツ当たってくるローマ。そして、ウチの選手が当たったら笛鳴るのにローマの選手が当たっても流すのはなんでだ(-_-メ)
なんかすっかり審判不信になってきた

だが、審判とは関係なくローマは強い
8分にクロスをニアで合わせられて失点すると、33分には中盤から上がってきた相手に強烈なミドルを叩き込まれて2失点
今日はコスティがイマイチみたいやな~(´Д⊂

逆に相手のGK Akinfeevには神様降臨
6分に1対1を簡単に防ぐと、スイッチが入ったのか好セーブを連発してゴールを割らせない

後半戦は総攻撃モードにして、攻め込んだがやはり一流GKの神様降臨はどうにもできず
決定機では間違いなくウチが多かったのに・・・ロスタイムに1点返すのがやっとだった(。_。)

VS Roma

LOSE  Giulianova 1 - 2 Roma 

ウチも今までコスティの好守に助けられてるしな
ま、こんな日もあるさ(つД`)




2/28 セリエA リーグ戦 第27節 Home


VS Inter


あ、そういやこの後ユーヴェと当たる強豪3連戦だったっけか(ーー;)
よりによってこんな過密日程の時に当たらなくてもなぁ

開始すぐの3分、クロスを簡単に決められて失点
久々にDCで起用したミカが相手FWにあっさり競り負けてしまった

これで自信喪失したのか、ミカはその後も不安定なプレーを連発したので、20分でオズセリクと交代
久々起用だったが、もちょいがんばってくれよなぁ(´Д`)

あっさり失点はしたものの、選手たちはなかなかがんばっている
特に今季で契約が切れるMRアウレリオとAMCディアラが素晴らしい動きを見せて攻撃にリズムを生み出す
そんなプレーできるなら、もっと早く出しとけよ・・・

実際、失点してから10分の間にGKと4度も1対1を作るという未だ見たことないような猛攻
まぁ、全部相手GKに止められるあたりがウチらしい(。_。)

前半は結局0-1で折り返し、後半から決定機を外しまくったレンドラに代えてヴラコ投入

すると、47分にいきなり同点弾ヽ(´ー`)ノ
ゲオルゲスクのクロスにキレイに合わせてあっさり同点

ここで調子に乗って総攻撃フォメにチェンジ。逆転を狙いに行く
すると、55分にディアラが強烈な弾丸ミドルを突き刺して簡単に逆転(゜▽゜;)

いったいなんなんだこのホーム力・・・まさかの猛攻撃でインテルを圧倒
この勢いはなかなか衰えず、79分にはヴラコがヘッドでダメ押しの3点目

80分以降は、ついに本気になったインテルの猛反撃を浴びたが、シュート精度の悪さにも救われてまさかの勝利

VS Inter

WIN  Giulianova 3 - 1 Inter 

相変わらず実力の読めんチームだ(゜ー゜;)
6月で契約切れのディアラが素晴らしいプレーをしてくれた。今日みたいなプレーをしてくれるなら・・・契約延長も考えたくなるな




3/8 セリエA リーグ戦 第28節 Away


VS Juventus


強豪3連戦最終章。といっても前回のインテルで1勝できたから気は楽やな(´∀`)

ユヴェントスは中盤ダイヤ型で2トップがサイドに開く4-4-2
どうもこのフォメは苦手だ。サイドをふらつく2トップのマークが曖昧になってよくやられる
DCにマンマークさせると上がってくるAMCへの対応が遅れるし・・・(ーー;)

悩んだ末に特に対策をとらなかったミスを思い知らされるハメになった
なんかゴール前でマークがあやふやになった所を1.5列目あたりで自由にボールを捌くAMC Silvaにいいように使われてあっさり3失点
1失点目はあろうことかコスティのパスミス。これで集中が切れたか、らしくないミスを連発し、立て続けに失点

反撃はこの日がデビュー戦となった1月から加入のRocha
45分、カウンターでボールを持つと立ちはだかった相手DFをワンステップで置き去りにして最後は1対1で相手GKの頭上を越すループで決めて移籍初ゴール

1-3で望みをつないだ後半は意地の猛反撃
49分にCKから相手のオウンゴールで1点差になったとこまでは良かったが・・・

相手のロングボールでの競走にカルロスが2度も相手FWに振り切られて失点
ラインを高くしてたし仕方ないけど、自分よりスピード遅い相手に走り負けんなよ(-_-メ)

落ち込むジュリアノーヴァサポには、61分 RochaがPA内の狭い所で相手DFをかわして決めた2点目がせめもの慰めになっただろうか

VS Juventus

LOSE  Giulianova 3 - 5 Juventus 

後半はDC2人を相手2トップにマンマークで残り全員で攻撃をかけたが、個人技の前に屈す
ま、最初からしっかり対策しとかんとダメって事やね(。_。)
相手のGKがチェフじゃなかったら7点は取れてた筈だが・・・

しかし、前回対戦した時には居た記憶なかったけど、何でだろ
いつのまにか今季からチェフがチェルシーからユヴェントスへフリー移籍してました
こんな選手タダで獲れるなんて美味しすぎるじゃないか!!
Petr Cech
Cech

現在、チェルシーではどう見てもチェフ以下の選手に第1GKを任してるようですが・・・なにがしたかったのやら




3/15 セリエA リーグ戦 第29節 Home


VS Messina


低迷中のメッシーナ。なんとか上位にしがみつこうと粘るウチとの勢いの違いがあらわになった試合だった

ボールは持てるが前線への決定的なパスを通せず、カウンターの餌食になるばかりのメッシーナ

ウチは前回デビュー戦で2ゴールを挙げたRochaを2試合続けてスタメン起用したが、これが大当たり
30分にPA内に走りこんできたグロムバードへのスルーパスで1アシスト
34分には、相手GKの捕れないコースを確実に狙って1ゴール

前半はRochaの活躍で2点リードで折り返し
が、ホームで張り切りすぎたのかRochaのコンディションがHTで85%まで低下。後半からはヴラコと交代

目の前で新入りの素晴らしいパフォーマンスを見せ付けられて発奮したのか、ヴラコも後半だけで2ゴール
1失点こそ許したものの、新戦力と今までの戦力がしっかり噛み合って快勝

VS Messina

WIN  Giulianova 4 - 1 Messina

Rochaのスピードとテクニックは確実に通用してる(´∀`)
これは拾いモンだったか!?まだノーマークなだけかもしれないが・・・




3/18 セリエA リーグ戦 第30節 Away


VS Atalanta


順位ではウチより下位だけどオッズでは不利。アウェーだとこんなもんか

苦手の中2日。序盤は引き気味でカウンター狙いで行こうと思ってたが、アタランタの選手の方が動きが良い
特にアタランタの1トップDefendiにウチのDF陣が翻弄される

フィジカルは全然ダメでスキルが優秀というテクニック系FWのDefendi。今日は彼に神が宿っていた

16分、セットプレイの混戦からPA内で強引にボールを奪うと、コスティが全く反応できない強烈なシュート
32分には、DF4人をごぼう抜きにしてフリーの味方FWへパスして2点目をアシスト

能力で言うとウチのディアラに近いが、こんな超プレイ見せてくれたことないぞ(´Д`)

後半から攻撃フォメにして、なんとか同点にしたかったが、疲労の影響か簡単な横パスを誰も居ないとこに蹴ったりとありえないようなミスを連発
点が入りそうな気配さえなかった(。_。)

VS Atalanta

LOSE  Giulianova 0 - 2 Atalanta

まぁ、ウチにツキがなかったかな
先制される前に1点取れていればまた違ったんだろうけど・・・




3/29 セリエA リーグ戦 第31節 Home


VS Bologna


何を勘違いしたのか、4日前にリザーブマッチを組んでいた(゜ー゜;)
ホントは休養充分の筈なのに主力何人かを欠くという最悪の事態に

前半戦は予想通りグダグダ。パスが全然繋がらず、最下位のボローニャに押される展開

so-ta「疲れてるとか言い訳してんじゃねえ!(怒り)」
HTには自分で過密日程にしておきながら選手に当たるダメ監督(-_-;)

後半もミスを連発して全然攻撃の形が作れない

だが、53分相手GKのFKがウチのRochaの足元に。そのまま無人のゴールに流し込んでラッキーな先制
Rochaは3試合目で3ゴール、ツキもついてるみたいやなヽ(´ー`)ノ

残り時間、攻撃はグダグダだったが、守備はなんとか踏ん張って勝利

VS Bologna

WIN  Giulianova 1 - 0 Bologna

こういう試合で勝てたのはデカイな
今季はホントにツキがある(´∀`)




4/4 セリエA リーグ戦 第32節 Home


VS Chievo


降格圏ギリギリのキエーヴォ。こういうとこは要注意やな(-_-;)

ホームという事もあってか序盤からキエーヴォを圧倒。何度もゴール前に迫るがヴラコがなかなか決められない
すると、15分ほぼ角度ゼロの所からシュートを決められてまさかの失点

ウチは何度も1対1を決められず、相手はワンチャンスで先制
結局、この差が最後まで響いてしまった

完全に引きこもり前半から時間稼ぎまで始める相手になかなかゴールが奪えない
こういう時の定番で相手GKにも神様降臨。ウチの決定的なシュートを止めまくる

結局、後半に直接FKから1点返したのみ

VS Chievo

DRAW  Giulianova 1 - 1 Chievo

まぁ、決められなかったらこうなるよな
ヴラコはやっぱ途中出場の方が活躍するのか?(-_-;)




4/12 セリエA リーグ戦 第33節 Away


VS Catania


アウェーのカターニア戦。コパイタリアの0-4の悪夢が頭をよぎる(゜ー゜;)
久々に4-1-4-1の守備的布陣を敷いた

やはり守備は安定しているが、攻撃にかける人数が少ない分、迫力に欠ける
それでも31分に鮮やかなカウンターから先制点(´∀`)

ここまでは想定通りにいってたのだが、45分に相手のAMC Iachmetに素晴らしいミドルを決められて失点
こうならんようにサールをマンマークにつけていた筈なのだが、前半終了間際で油断していたのか中途半端なマーク
いつも笛が鳴るまで気を抜くなといってるだろ(-_-メ)

後半も守備的布陣を継続したが、勢いに乗るカターニアの猛攻にピンチの連続
ウチは蹴り出すのが精一杯でカウンターさえ発動できない

79分、オズセリクが相手FWにワントラップでかわされて1対1を決められ失点
ここを踏ん張りきって欲しかったんだがなぁ(。_。)

残り時間、4-3-3で反撃に出た筈が逆にカウンターを食らうばかりでチャンスすら作れず終了

VS Catania

LOSE  Giulianova 1 - 2 Catania

やはり打ち合い上等がこのチームにあってるのか(゜ー゜;)
いや、監督に守備フォメを機能させる腕がないだけか(-_-;)




4/19 セリエA リーグ戦 第34節 Home


VS Fiorentina


UEFA杯にコパイタリアと絶賛過密日程中のフィオレンティナ
コンディションではウチ有利、更にホーム、と勝てそうな予感。というかそろそろ勝たんと順位が一気に転がり落ちそう(-_-;)

フィオレンティナはいつも通り3-4-3でウチにサイドのスペースを使われまくっている
なんでこうも毎度、無策なんだ(´∀`)

だが、23分DFラインでのボール回しを相手FWにカットされて失点
最近ちょっと弛んでるぞ、疲れが溜まってきてるのか?

HTにはまた選手を怒鳴りつけるヒステリック監督。最近怒ってばっかりだ(-_-;)

その甲斐あって?後半戦は猛反撃開始。ホームだとこれが出来るんだよなぁ

53分、ゲオルゲスクのCKがなんとそのままゴール
直接入るのは初めて見たかもしれん(゜▽゜)

63分にはサイドで粘って相手DFを引き付けたグロムバードからボールを貰ったロポタンのミドルで逆転
いいよいよ~、久々のロポタンキャノン(*´Д`*)

残り時間は、お互いに何度か決定機があったがシュート精度を欠いてゴールは奪えず
とりあえずGKまでかわしたのにシュートを外したヴラコの枠外病が心配だ(-_-;)

VS Fiorentina

WIN  Giulianova 2 - 1 Fiorentina

強豪からの勝利はデカイ。今季はホントにホームで強いな(´∀`)
ここにきてFW陣の不調がまた出てきたのが心配やけど、他の選手が取ってるから大丈夫でしょ




4/26 セリエA リーグ戦 第35節 Away


VS Genoa


なんか最近ツキのないアウェー戦。守備布陣も前回失敗したし、いつも通り4-5-1の布陣

だが、今日はジェノアのGK FernandesとFW Okakaに神様が宿っていた

そして、ウチのDFガシオールが全くダメだった
16分に自らのマークミスでOkakaに先制を許すと、その後もミスを引き摺ったのか判断ミスを連発
HTで代えてやった方が良かったか(ーー;)

VS Genoa

LOSE  Giulianova 1 - 3 Genoa

失点は全部ガシオールのミスからなので修正できると思うが・・・
ヴラコの不調はホントやばい。この日も4度はあった決定機を全て止められてしまった(。_。)



2-4月の総括

順位表

なんとまだウチが唯一ミランに黒星をつけたチーム・・・というか、いつの間にかミランの優勝が決まってます(゜ー゜;)

ウチは辛うじてUEFA予選出場圏内の7位ですが、残り3試合でラツィオ、ミランが控えてるし、この順位を維持できるか(ーー;)

中盤戦以降は、守備にもミスが出始め、攻撃陣のアタリは止まり・・・と序盤に噛み合いすぎてた反動?が出て苦戦
それでも、昨季ほど大崩れしないのは素晴らしい(´∀`)

1月の移籍期間に育成枠のつもりで獲ったRochaが予想以上の活躍で嬉しい限り
残り試合は、若手を中心に起用していくかな('∇')

2008/07/25 16:25 | イタリア成り上がり編COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。