FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

アジア杯開幕


7/15 世界ランキング発表

日本は23位。どういう基準で上下するのかよう分からん(-_-;)



7/19 AFC Asian Cup 開幕

いよいよ開幕。日本協会からは最低でも決勝進出することを言い渡されました
簡単に言ってくれるぜ(゜▽゜;)



7/19 AFC Asian Cup グループリーグC


VS ウズベキスタン


一応、ケガ人以外はそれなりにコンディションが整った状態で選手が揃いました
気になるのは、海外組みがオフで試合勘が全く戻ってないところか(-_-;)

こんな状態で勝ち抜けるといいが・・・

日本は、いつも通りのメンツで4-5-1。海外組がどこまでやれるかがカギになりそうです

ウズベキスタンはDFラインがスピードに欠けるので、裏を突いていけばなんとか攻略できるか
一方で攻撃陣は、フィジカルに優れた選手も何人かいてウチのDFラインで守りきれるか不安だ

要注意選手
Vitaly Denisov
Denisov

スピードとテクニックのあるサイドアタッカー

Sherzod Burov
Burov

195cm(-_-;)更に、テクニックも優れている嫌な選手


ウズベキスタンはオーソドックスな4-4-2。190cm超の2トップが怖ろしい
VS ウズベキスタン

試合開始
ウズベキスタンは、開始から引きこもりモード
8人がゴール前に壁を作り、攻撃は2トップ目掛けてロングボールを蹴りだすだけ

中盤のテクニックでは上回る日本がなんとか壁を突き崩そうと攻めるが、こういう相手を攻めるのはホントやりにくい

それでも、12分に伊藤翔が豪快にミドルを突き刺して先制
先制した勢いで更に惜しいチャンスを連発し、行けるかと思われたが・・・

21分ロングボール1本で要注意だったBurovに裏をとられ、角度のないとこから針の穴を通すシュートを決められて失点
なんで相手はこんな決定力高いんだよヽ(`Д´)ノ

同点に追いつかれたが、33分にジョジョがGKの前に飛び込む技ありヘッドで再度勝ち越し
今度は、カウンターを警戒してDFラインを下げ、相手2トップにもマンマークを指示。守備モードへの切り替えはきっちりできた、と思ってたが・・・

37分、再びロングボールがBurovへ。マンマークのDCコバヤシとDLナカシタの2人がボールを奪いに行くが、Burovはマーカー2人を引き摺るように強引に突進
そして、PA外から強烈なミドルを突き刺す(゜▽゜;)

ウチのDF陣、ザルにも程があるぞ。ファールしてでも止めろよ(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻
ま、日本らしいっちゃらしいのかもしれんが

残り時間は、なんとか勝ち越し点を奪おうと猛攻をかける日本とのらりくらり時間稼ぎで乗り切ろうとするウズベキスタン

日本は何度もゴール前で決定機を作ったが、相手のGKが大当たり(´Д`)
こういう引きこもり→GK大当たりのコンボが来ると勝てる気がしない

結局、あと1点が遠く引き分けで終了

VS ウズベキスタン

DRAW  日本 2 - 2 ウズベキスタン 

前から分かってはいたが、ショボすぎるDF陣にはがっかり
引いたらヘッドで決められ、上げたら突破を止められないってどうせいと(´Д⊂



7/22 Hirose 練習中にすね打撲(全治1週間)

なんと第1GKのヒロセが負傷。他にはザルGKぽい選手しかいないのにどうすんだ(-_-;)



7/23 AFC Asian Cup グループリーグC


VS 中国


第1戦でサウジに敗れている中国。ウチも引き分けだったし、負けられない者同士の一戦

日本はコンディションが戻りきらなかったジョジョと負傷したヒロセが代わった以外は前回と同じスタメン
中国は、なんか5バックぽい3-5-2

要注意選手
Yu Dabao
Yu

またデカくて速い奴が・・・(-_-;)

VS 中国

試合開始
序盤から負けられない中国の猛攻を浴びる
日本の方は、両サイドのタグチと森本が相手に簡単に止められ全く攻撃の形が作れない

そして、23分。相手CKでイトウがファールの判定ヽ(`Д´)ノ
まさかのPKをあっさり決められて失点

so-ta「お前らには、勝つという気持ちがないのか(怒り)」

怒りトークで奮起を促した・・・筈だったのだが

後半も中盤で相手のプレッシャーにあっさりボールを失う場面が多く、チャンスを作れない
逆に2トップ目掛けてロングボールを放り込む中国に何度も決定機を作られる

66分、カウンターから裏をとられて致命的2失点目
もうここからは防御無視の猛攻を仕掛ける事にして攻撃フォメに変更。2バックを残して全員を攻撃的にする

しかし、パス精度の低さは相変わらず。頼みの森本も1対1で簡単に突破を止められたりといい所なし
ロスタイムに入った辺りでもうダメか・・・と覚悟したが、選手にも伝染したのか

相手FWに簡単に突破を許して3分で2失点

VS 中国

LOSE  日本 0 - 4 中国 

リアルだったら、即クビかなぁ(゜▽゜;)
少なくともサポ&マスコミから総叩きにあってる事は間違いないな

この結果、グループリーグ最下位に・・・
次のサウジに3点差以上つけて勝てば、突破の可能性はありますが厳しい(-_-;)



7/27 AFC Asian Cup グループリーグC


VS サウジアラビア


3点差付けて勝たなければ予選敗退(゜ー゜;)
因みに3点差つけても中国が引き分け以上だったら敗退濃厚です

ようやく試合勘が戻り始めた海外組。それでも、第1GKのヒロセを欠くなど不安はたくさん

サウジも中国の結果次第では予選敗退となるだけに攻撃的に来るか?

要注意選手
Fahad Al-Shamrani
Shamrani

素晴らしいテクニックとスピードを持つストライカー

隣の芝は・・・かもしれんけど、なんか相手チームが全部強く見えるな(-_-;)

VS サウジアラビア

試合開始
まず主導権を握ったのは日本
今更、必死になるなら中国戦でこれくらいやって欲しかったが・・・

5分にクロスに飛び込んだ翔がフリーでヘッドを放つも相手GKがファインセーブ
12分には、GKと1対1になるが、これも止められる

再三のチャンスを決められず嫌な感じだったが、前半終了間際にようやく決める
43分、クロスに飛び込んだオオモリが決めてやっと1点

HTには、この調子でがんばれと選手を励ます
更に、疲労も考慮して4-3-3にフォメ変更して翔を狙った放り込み開始

53分にはGKと1対1、60分にはPA外からフリーでミドルを放つがどちらも枠の上(´Д`)
67分、72分と立て続けにオオモリがフリーでヘッドを放つもGKがセーブ

決定力を欠く内容にイライラしていた81分。CKの混戦から決められて失点
どう見てもオフサイドやんけ~(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻

結局、このまま試合終了。消化不良の内容だった

VS サウジアラビア

DRAW  日本 1 - 1 サウジアラビア 

この試合だけに限っていえば、そんなに悪くはなかった
でも、決定力不足の問題は全く解消できず(´Д`)

これで最下位で予選敗退確定。あっという間にアジア杯終了ヽ(´ー`)ノ
協会とサポーターからはブーイングの嵐っぽいですが・・・どうせならクビにして欲しいくらいだ



今大会のまとめ

4-5-1は短期決戦には向かない。中盤の運動量が多すぎて、中3日だとコンディションが持たない
そして、日本代表の勝利意欲の低さには失望した(-_-)
前が空いてるのに、DFに戻す。勝負を挑めばGKと1対1になれるかもしれないのにパスする
こういうシーンを何度見たか(´Д`)


あまりの不甲斐なさにこっちから辞表を叩きつけようかとも思いましたが・・・
来年からW杯のアジア予選が始まるようなので、そこら辺まではやってみようかなと

ま、クビにならなければ・・・ですが



8/8 審判の日

協会「困るね、よりによって中国にあんな負け方してもらっては・・・」
so-ta「はい、覚悟はできてます。クビでも国外追放でもお好きなように」
協会「いや、君に辞められると後任がいな・・・ま、そう性急にならずともよかろう」
so-ta「・・・」
協会「まぁ、W杯アジア予選もあるしもう少し様子を見る事とする、以上」


どうやら、まだクビにはならんようです(゜ー゜;)
クビでも良かったけど残るアジア予選こそ良い結果を出さねば・・・

2008/07/31 18:32 | イタリア成り上がり編COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。