FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

UEFA枠確保

2016.5~

UEFA杯は準決勝敗退。
残るはリーグ戦、来季のUEFA杯出場権を懸けた戦い。


主な負傷者
05/15 Vidal 腕骨折で全治1ヶ月(Chievo戦で負傷)
05/15 Rollet 手首ねんざで全治2週間(Chievo戦で負傷)
05/22 Urko 足首ねんざで全治1ヶ月(Sampdoria戦で負傷)



5月のセリエAリーグ戦結果

05/08 第34節 A DRAW 2 - 2 Napoli  詳細

05/11 第35節 A LOSE 0 - 4 Catania  詳細

05/15 第36節 H WIN! 2 - 1 Chievo  詳細

05/18 第37節 A DRAW 1 - 1 Sampdoria  詳細

05/22 第38節 H WIN! 1 - 0 Sampdoria  詳細



完全に燃え尽き・・・っぽいです。やる気の感じられないプレー、凡ミスの連発。
定番の怒りトークも効果なかったし、カップ戦でがんばり過ぎて力尽きたか(-_-;)

攻撃陣は相変わらず。
そもそも中盤でのしょーもないパスミスが多くてシュートまでなかなか行けない。
ヴラコは枠を外しまくるし、Rochaも1トップ起用はあきらめてサイド起用に変更。
FWはなんとか優秀な選手を1人獲らないとダメだ。

守備陣は、まぁこんなもんだろうか。
最後はコスティ頼みでなんとか大量点は防いでいる。
因みに35節の4失点は第2GK Rosatiがオレを使え!って言うからスタメンに起用したらボロボロ。
第2GKも考えとかないとダメだな(-_-;)

順位表

なんとか7位でフィニッシュ。ギリギリでInter toto Cupへの出場権は確保。
順位賞金4000万、選手への成果給1.1億となりました。相変わらず割に合わんな(-_-;)

序盤スローペースだったミランが終盤にライバルを薙ぎ倒して逆転優勝、4連覇を成し遂げました。
一方、CL出場権こそ確保したものの早々に優勝争いから脱落したインテルは監督解任など大荒れのシーズンとなりました。
来季はまた勢力図も変わるか。楽しみなとこです(´∀`)

ウチとしてはなんとか上位6強の壁を突破しなくては(ーー;)



UEFA杯

05/18 UEFA杯 決勝 OGC Nice VS Ajax

UEFA杯 決勝

アヤックスが逆転で優勝。来季こそはこの舞台に・・・。


UEFA杯 テレビ放映権料入金&選手ボーナス支給

放映権料として6億頂きましたヽ(´ー`)ノ

選手たちには成果給5500万を支給。・・・安かったかな、確か標準にしてた筈だが(゜ー゜;)



その他ニュース

05/26 コパイタリア 決勝 Napoli VS Juventus

コパイタリア決勝

ナポリが優勝!?中位のチームでも優勝できるって事ですか・・・。
やはりウチの問題は監督か(-_-;)

欧州出場クラブ

これで来季の欧州カップ戦への出場チームが確定しました。
ウチはInter toto Cupから参戦。なんとかもう一度決勝トーナメントへ!


05/26 コスティ 移籍を要求

オファーを蹴ったのがご不満だったようで移籍リスト入りを要求されてしまった。
素直に移籍させとくべきだったか・・・。


06/20 コスティ 残留を希望

どっちやね~んヽ( ̄ー ̄ )ノ
って感じですが、コスティの代役予定の選手にラブコールかけたら突然の残留希望。

取説で他チームの選手にアピールしたら同じポジの選手に影響があるかも。って書いてあったのはこういう事なのか?



15/16シーズン総括

13/14 38試合 勝点45 12勝 17敗 09分 58得点 64失点 得失-6  13位 
14/15 38試合 勝点64 19勝 12敗 07分 64得点 43失点 得失+21  7位
15/16 38試合 勝点59 16勝 11敗 11分 54得点 52失点 得失+2   7位


改めて比べてみると、攻守ともに不安定だった事がよく分かる(-_-;)

攻撃面では、主力をカップ戦に使った影響がモロに出た。
ヴラコはカップ戦優先で起用した為、リーグ戦は出場自体が少なく得点力不足の最大の原因に。
移籍期間で、なんとかワールドクラスを1人獲りたい。

守備面では、設定の不味さが最大の原因だろうか。
コスティも今季はやや不安定だったし、実力の近い第2GKの確保が課題。
あとはセンターハーフに優秀な選手が欲しいな。

ま、要するにカップ戦とリーグを両立するには選手層が薄かったと・・・(゜ー゜;)


監督が選ぶ今季のベストイレブン

GK コスティ  

なんだかんだで最後の砦は健在。終盤、得点力のない状態で勝ちを掴めたのは彼のおかげ。

DC ガシオール

守備ならお任せ。フィードの下手っぷりはどうにもならないけど。
因みにシーズン終了後、Boltonに15億で買われてしまいました(-_-;)

DC Arturo Vidal

途中加入ながら抜群の高さで守備の要に。たまにトラップミスするのはご愛嬌。

DR Marcelo Medina

これまた途中加入ですが、スピードと豊富な運動量で攻守に奔走。

DL Paolo De Ceglie

ファールと紙一重の激しい守備で左サイドを封鎖。

MC サール

中盤の柱。フィジカルの強さで相手を確実に潰して守備で貢献。

MC Jan Vertonghen

守備ではまずまずの働き。もっとミドルとFKを決めて欲しかった。

MC Oscar Vega

優れたテクニックでボールを繋いで攻撃で存在感を出した。

MR Urko

サイドで抜群の突破力を発揮。

ML ゲオルゲスク

アシストに超絶ミドルと、何かやってくれる選手。

FC ヴラコ

やはりエースはこの人。今季も気まぐれっぷりは相変わらず、でも仕事はきっちり。



そんなこんなで15/16シーズンも終了。
今季はスタジアム拡張も完了(収容26835人)、さらにトレーニング施設改善工事なども確定。
だいぶセリエAクラブとしてのハード面は整ってきた感があります。

とりあえず来季は、リーグは6位(UEFA杯枠確保)とUEFA杯の決勝進出が目標という事で。
けど、ここから上はセリエBからAよりも分厚い壁があるような気がするなぁ(-_-;)

2008/08/22 23:57 | イタリア成り上がり編COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

越えられない壁

予算といい格といい、短い期間ではどうにもならない〝壁〟が出てきますよね。そこをどうやり繰りするか。もちろん、長期計画を策定してじっくり進めていくのが良いのでしょうが、モチベーション的にはそうもいかないですよねw

No:51 2008/08/26 11:54 | 暁 空也 #- URL [ 編集 ]

マンネリ感が

セリエA在籍3年で早くも漂い始めています(゜ー゜;)
だんだんとゲーム進行速度が遅くなっていきますね。昨季はUEFA杯でかなりモチベ上がりましたが(^^;)

なんとかCLに出る位までは行きたいなぁと思ってるんですが、何年後やら・・・。

No:52 2008/08/27 00:36 | soーta #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。