スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

終戦

2017.1~

今季も折り返し点を過ぎてはやくもシーズン後半戦へ。


移籍状況
IN

Alexandru Craiu   DL/23歳/182cm/78kg  5.5億 Ejidoより

手薄だった左サイドバック。将来的にはレギュラーになってほしい。

Nabil Roelofsen   ST/22歳/184cm/82kg  20億 AZより

過去最高額の支払額。大博打を打ちました、能力はいいけど実績はない。はてさてどうなるか。



共同保有契約

Petr Kotyza    8.75億 Lazioと共同保有。所属はGiulianova

ビッグクラブから大人気のKotyza。Roelofsen獲得資金を稼ぐためにオファーを受諾。


OUT

Andre Rollet   \0 Parmaへ

バボビッチ、バラジテの加入でポジションを失ったロレットを放出。


冬の移籍期間は賭けに出ました。
今までコツコツと貯めていた預金を全て放出。新加入FWがハズレだったら総叩きにあうこと間違いなし。
なんで実績ある選手を獲る予定が若手の有望株に変わったんだろ(-_-;)

検索かけまくってる内にどうも当初の目的を忘れてしまうようです(´Д`)






1月


セリエAリーグ戦

01/15  第17節 Away VS Ascoli

新年の開幕戦。新入りのFW Roelofsenもいきなりスタメン。
頼む、結果を出してくれ~(-人-)


試合開始
アウェイながらウチが優勢に試合を進める

9分、バボビッチが相手タックルで負傷。Rochaと交代。


25分、Medinaのスルーパスに反応したRoelofsenがデビュー戦にして初ゴール

キターーーーヽ(´ー`)ノ
パスの呼吸が合わない場面も目立っていたが、決定機を逃さず決めてくれた。


39分、相手DFラインのパスミスをかっさらったRoelofsenが1人で持ち込んでゴール

またキターーーーーヽ(´ー`)ノ
独走シュートを決めるとこなんて久々に見たなぁ。ヴラコだったら観客席だわ(-_-;)


45分、オリヴェラが直接FKを決めて3点目

前半に点を獲ると相手が前に来てくれるから楽だな(´∀`)


WIN Giulianova 3 - 0 Ascoli  詳細

後半もウチが圧倒していたが、結局ゴールは奪えず。
Roelofsenは今日のような働きを毎回してくれたら20億の価値はあるかなぁ・・・。




コパイタリア

01/18  1回戦 第2試合 Away  VS Palermo

前回は2-1で辛勝だった。が、この後リーグのラツィオ戦が控えているので、スタメンは控え中心で。


試合開始
やはりモチベが違うのか。パレルモに一方的に押される展開。

16分、PKをゲット。だが、これを外す(´Д`)


26分、左からのクロスをファーで合わせたAdamovicに決められて失点

37分、DFラインでのパス回しをAcquafrescaにかっさらわれて2失点目


HT so-ta「もっとやれるはずだ」


46分、直接FKをオリヴェラが決めて通算で同点

なんとか同点にしたが、その後もパレルモに一方的にやられる展開。


60分、スローで確認するまでもなくオフサイドポジに居たAcquafrescaに決められて3失点目

どこ見てんだ副審は~(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻
これはもう負けろって事だね・・・。


誤審への怒りをボールにぶつけるかのように一転して猛攻を見せるジュリアノーヴァ。
だが、相変わらずヴラコのシュートは一向に枠の中へ飛ばない。
攻撃的選手を次々に投入するも実らず。


LOSE Giulianova 1(3)-(4)3 Ascoli  詳細

so-ta「衝撃的な誤審だった。あれで全てぶち壊しだ」
負けてもいいかなとは思ってたけど、あんな誤審で負けたら腹が立つ(-_-メ)




セリエAリーグ戦

01/22  第18節 H DRAW Giulianova 1 - 1 Lazio 詳細


01/25  第19節 A WIN Giulianova 2 - 0 Sampdoria 詳細


01/29  第20節 A DRAW Giulianova 3 - 3 Inter 詳細







2月



セリエAリーグ戦

02/05  第21節 H WIN Giulianova 3 - 0 Juventus 詳細


02/12  第22節 A LOSE Giulianova 0 - 1 Fiorentina 詳細


攻撃陣復活・・・か!?
新加入のRoelofsenは5試合で5ゴール。ま、5億分くらいは働いてくれたかな。

ウチの実力からしたら、出来すぎといってもいい結果だが、最後のフィオレンティナ戦に勝ってたらなぁ。
こういう所で勝ち点を伸ばせないから上位に行けないんだろうなぁ(´Д`)




UEFA杯

02/16 決勝トーナメント 1回戦 Home VS Derby

実力はほぼ互角。ホームアドバンテージでやや有利なオッズ。
まずは無失点で終わること。アウェイゴールだけはやる訳には行かない。

Giannis Tsoukas(ST)
Tsoukas

優れたテクニックを持つストライカー
実は冬の移籍期間に狙ってたんだけど、30億要求されて諦めたんだよなぁ(-_-;)


Andy Carroll(ST)
Carroll

199cmにジャンプ20って・・・なんだこの高さ(゜ー゜;)


試合開始
3分、バラジテから絶妙のスルーパスがヴラコへ。

ヴラコの前にはGKだけ・・・・・・外したーー(実況)

おいおい、いつになったら枠に飛ぶんだよ(-_-メ)


10分、バラジテが強烈なミドルを突き刺して先制


14分、ゴール前でのこぼれ球をVertonghenが押し込んで2点目


31分、再びゴール前でのこぼれ球をVertonghenが決めて3点目

楽勝~ヽ(´ー`)ノ
とまぁ、ここまでは余裕の観戦だったのだが・・・。


34分、相手ロングボールへのヴィダルとTsoukasのかけっこ勝負はTsoukasが勝利


GKと1対1・・・・・・ゴーーーーール(実況)


この決定力、ヴラコに教えてやりたいわヽ(`Д´)ノ


49分、相手タックルでバラジテが負傷(全治2週間)


後半戦は攻めに転じたダービーが何度かゴール前に迫るが、コスティが好守を見せてなんとか守る
ウチの攻撃陣はUrkoとRochaが1回ずつ外す(´Д`)


70分、途中出場のバボビッチが得意のミドルを決めて4点目


WIN Giulianova 4 - 1 Derby  詳細

まさかの大勝。内容的には互角だったが、ウチの方にツキがあったかな(´∀`)



セリエAリーグ戦

02/19  第23節 H WIN Giulianova 5 - 1 Napoli 詳細

完勝ヽ(´ー`)ノ
Roelofsenは1ゴールだけだったけど、パドバニの久々ゴールをアシストしたりと素晴らしい活躍。
なんなのだろう、やはりボールを持った時の落ち着きが違うのか。
パスミスとかボールロストが少ないもんなぁ。



UEFA杯

02/23 決勝トーナメント 1回戦 Away VS Derby

前回は4-1の大勝。まぁ、普通にやれば2回戦行けるだろう(´∀`)
・・・と、控えGKトプモラーを始め数人スタメンを入れ替える。


試合開始
10分、CKの競り合いで相手を蹴ったUrkoが一発退場。バカ過ぎんぞ(-_-メ)

フォメを4-4-1に変更してなんとかリードを守りきろうとしたが、ただでさえホームで攻撃的に来てる相手に10人はキツかった。


18分、プレミアらしい一気に前線へとボールを運ぶスピードにマークが追いつかず

最後はフリーになっていたTsoukasに決められまず1失点


45分、右からのクロスに合わせたCarrollのヘッドで2失点目


55分、CKからヘッドで決められ3失点目


あ、ありえねえ(´Д`)
ずるずると3失点、このままだとアウェイゴールの差で負けてしまう。

なんとか1点。遅ればせながら反撃を狙うが、やはり10人はキツイ。
60分からは4-3-2で前線の枚数を増やしてみたが、不発。
75分からは2-4-3で捨て身の放り込み大作戦・・これも不発


LOSE Giulianova 0(4)-(4)3 Derby  詳細

油断・・・なのか。だが、10分で退場されたらなんもできんだろう(´Д`)

て事で3点リードをひっくり返されるという劇的な勝利を献上して敗退。
こうなったら残る目標はCL圏のリーグ戦4位以上。

ここから日程に余裕ができるし、今季はミランとユベントスの2強以外はダンゴ状態だからチャンスはある筈。



セリエAリーグ戦

02/26  第24節 A DRAW Giulianova 2 - 2 Parma 詳細

相手GKの超セーブは見飽きたってば・・・。







順位表

コパイタリアもUEFA杯もそろって敗退。残るはリーグ戦のみになってしまった。

そのリーグ戦の方は、なんとか5位。
しかも3位までとはわずかに勝ち点2差。ここから中位下位との対戦がカギになりそう。

ここまで不調だった攻撃陣はRoelofsenの加入で活性化の兆しが見られる。
全く活躍できてなかったパドバニもひそかに2ゴールしたりと残りのメンバーも調子が出てきた。
あとはヴラコが元通りになれば層が厚くなるのに・・・はぁ(´Д`)

戦術の方は、相手が引きこもりの構えを見せたらDF陣のパス設定をダイレクト、テンポを速めにしてカウンターを回避。
・・・というか放り込んであえて相手にカットさせてから、こっちがカウンターを狙う作戦(゜ー゜;)

まぁ、CPU監督必殺の守備的ボール回しにハマリ込む事もあるので、同点の時くらいしか使えなさそうですが(-_-;)
まだまだ試行錯誤はつづく・・・。

ひとまず、残るリーグ戦に全力で挑むという事で。
目指せ!4位以上ヽ(`Д´)ノ

2008/09/15 10:55 | イタリア成り上がり編COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ダービーまさかの躍進

ダービー・カウンティにやられてしまいましたか。。。
( ; ゚Д゚)

キャロルは私の箱庭でも高さを活かして活躍してますね。確か、リアルでもたまに名前を聞く若手の逸材。高さがあって、かつテクニックも標準以上とは非常に怖い。

リーグ戦はUEFA杯だけでなくCLも狙えそうですね。戦術は色々とお悩みのようですが、こればかっかりは早々簡単に解決できませんもんね。。。

No:64 2008/09/16 11:16 | 暁 空也 #- URL [ 編集 ]

番狂わせ

やられましたねぇ。
キャロルはリアルでも知られた選手でしたか。高さとテクニックを持つこういうタイプのFWは脅威ですね(-_-;)

リーグ戦はなにやら上位に行けそうな感じなので、期待しています。
戦術の方は、ホント難しいですね。なんとか自分なりの答えを見つけたいものです・・・

No:65 2008/09/17 21:24 | soーta #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。