FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

覚醒?

2018.1~


リーグで3位と好位置につけ、CLでも決勝トーナメント進出。
過去最高の出来で迎えたシーズンもいよいよ勝負の中盤戦へ。



移籍状況
IN


Omar Pastore   DC,DM/24歳/191cm/88kg   6.75億 A.C.Milanより

抜群のフィジカルを持つディフェンダー。集中力やマーキングが低かったり能力的に疑問な部分もあるが、若いのとイタリア人なのを理由に獲得(゜ー゜;)
MCでも使えるのでとりあえずそっちをメイン。


Omar Benzerga   DM/27歳/175cm/73kg   15億 Newcastleより

高さが少し物足りない以外は全く隙の見当たらない能力。攻守のキーマンとして期待。
ただイタリア語さっぱりなので早く馴染んでくれるかどうか・・・。


Harri Hetemaj   D,WB R/19歳/181cm/76kg   フリー

そこそこの能力を持った若手選手が自由契約になってたのでとりあえず確保。



今回も気合を入れて検索かけまくり。上記3選手以外にもボスマンで4人予約済みです(´∀`)
夏の移籍期間よりもウチの評価があがった?のかアシマネにウチへの移籍に興味ない選手はじいてもらっても有力選手がヒットするようになってきました。
けど、ウチの予算じゃお給料出せない選手がほとんどってのは・・・。

Benzergaはニューカッスル時代より年俸2億くらいダウンで契約してます。
ありがたいこっちゃ(つД`)








セリエA リーグ戦


01/03 第17節 A WIN! Giulianova 1 - 0 Roma 詳細 2位↑


ローマ強えぇ・・・(゜▽゜;)
今まで当たったチームの中で一番強いと感じた。

MOMは決定機を阻止し続けたウチのGK Costil。ローマのGK Akinfeevもスーパーセーブ連発だったから今日はウチにツキがあったってことかな。




01/14 第18節 H WIN! Giulianova 2 - 0 Sampdoria 詳細 2位→


新加入BenzergaがDMで初スタメン。まだ試合勘が鈍ったままだが、実戦で調整してもらう。
出来の方は、味方とポジションかぶったりパスの呼吸があわなかったりとまだまだ(´Д`)

チームの要のDMのとこでパスが停滞したせいか攻守ともイマイチ機能せず。
セットプレイからの2得点でなんとか勝利。




コパ・イタリア


01/17 1回戦 2ndleg A LOSE Giulianova 1(5)-(2)2 Taranto 詳細 


第1戦で大差がついた後の第2戦ってほんとまったりとしたプレーになるなぁ。
集中力もやる気も感じられず敗戦。合計得点では余裕の勝利だがすっきりしない(-_-メ)



セリエA リーグ戦


01/21 第19節 A LOSE Giulianova 0 - 2 A.C.Milan 詳細 5位↓


ミランも強かった。ツキも今日は向こうにあったなぁ。超ミドルとセットプレイで2失点。
ウチの攻撃陣はミランのGK Ustariの前に沈黙。やはり運なしに強豪に勝つことは出来んか(´Д`)




コパ・イタリア


01/24 準々決勝 1stleg H WIN! Giulianova 2 - 0 Lazio 詳細 


前半は互角の打ち合いだった。
だが、後半の早い時間にフレッシュな攻撃的選手を投入したのが実ってカウンターから2得点。

しかし、この試合でFW Kotyzaが全治1週間の負傷。
因みにもう1人、ACNでFWが抜けてるので残るFWは2人・・・。
ケガ人がこれ以上出たらヤバイな(゜ー゜;)




セリエA リーグ戦


01/28 第20節 A DRAW Giulianova 3 - 3 Juventus 詳細 5位→


ヴィダル劇場全開だった。
触らなければGK真正面のシュートにワンタッチしてゴール隅に流し込み、FKをブロックすれば見事にGKと逆の方へコースを変えたボールがゴールへ

1人で2失点(OGではなかったが)と大活躍?




コパ・イタリア


01/31 準々決勝 2ndleg A LOSE Giulianova 0(2)-(1)1 Lazio 詳細 


FWが足りません(つД`)
過密日程なのに使えるFWが2人・・・。さすがに2トップは止め4-1-4-1で引きこもりカウンターを選択。
相変わらずフィニッシュを外しまくってたがなんとか守りきった(´∀`)






2月



セリエA リーグ戦


02/04 第21節 H WIN! Giulianova 3 - 0 Reggina 詳細 4位↑


ACNの予選3試合で4ゴールを挙げたアンゴラ代表FW Rochaがチーム復帰後、即ゴール。
Kotyzaも途中出場で決めたし、今季は若手の活躍が頼もしい。




02/11 第22節 A WIN! Giulianova 3 - 1 Parma 詳細 3位↑


先制こそ許したものの怒涛の攻撃で逆転。
相変わらず2点差がつくと集中力の欠けたプレーを連発するのはどうにかならんものか・・・(´Д`)




02/18 第23節 H DRAW Giulianova 0 - 0 Livorno 詳細 3位→


1対1になると観客席に打ち込むのは見飽きたわ(-_-メ)
ま、次の試合の為に主力を温存したから仕方なかったかもしれんが・・・。




UEFA Champions League


02/20 1回戦 1stleg H DRAW Giulianova 3 - 3 Zaragoza 詳細


PK、DCのトンネル、超ミドル・・・なんか自滅の失点ばっかり。そしてウチの決定機はありえないぐらいの枠外。
2回戦はまだ早いって事ですか、そうですか(-_-メ)




セリエA リーグ戦


02/24 第24節 H WIN! Giulianova 2 - 0 Taranto 詳細 3位→


がっつり引きこもる相手に苦戦しつつもなんとか勝利。
Kotyzaはなんだかんだで決めるなぁ。集中力と判断力が低いという微妙な気のする能力なのに(゜ー゜;)




02/28 第25節 A WIN! Giulianova 3 - 2 Catania 詳細 3位→


ヴィダル劇場絶賛公開中。
基本的にFWとゴールの間にポジション取るのがDFのセオリーだと思うのですが・・・。なぜか相手FWを真後ろからチェックする意味不明な行動(-_-;)
そのせいでマークがずれて最後はフリーの相手に決められ1失点。
2失点目も相手を簡単にフリーにしてあっさりヘッドで決められる。

31歳だし、もう衰えなのか?それともこういうやらかしキャラなのか??(゜▽゜;)






3月



03/04 第26節 A WIN! Giulianova 1 - 0 Lazio 詳細 3位→


勝ったけど・・・ほんとチャンスで外すねぇ(´Д`)
2点差つけてくれたらもっと安心して見れるのに。ホントギリギリの戦いばっかしだな。




Pickup

UEFA Champions League


03/07 1回戦 2ndleg Away  Zaragoza VS Giulianova


2週間前の1stlegではホームで3-3のドロー。
アウェーゴールが適用されるため、1回戦突破には勝利か4点以上で引き分けしかない(゜ー゜;)

やや不利な状況だが、要は勝ちゃぁいいんだ、勝ちゃぁヽ(`Д´)ノ


要注意選手

GK Francisco Guillermo Ochoa

Ochoa

身長179cm以外に全く弱点が見当たりません。神様降臨になったらお手上げか。



DC Raul Albiol

Alibol

経験豊富なDC。32でこのフィジカルは素晴らしい。



MR Carlos

Carlos


ML Sergio Mota

Mota

驚異的なテクニックを持つブラジル人両ウィング。この2人を止められるだろうか・・・。



ST Aaron Hunt

Hunt

能力以上にゴールへの嗅覚を持った選手。こぼれ球への反応が非常に速く厄介なストライカー。




fome


ウチはアウェイ戦用として試行錯誤中の4-3-2-1。まずは引いて守りを固め奪ったらカウンターで得点を狙う。
サラゴサは4-4-2フラット。まぁ相性はいい方かな(´∀`)




試合開始

6分、CKのこぼれ球を相手FWと競り合ったCucchiがファールの判定でまさかのPK献上


「Hunt、ゆっくりとした助走から・・・決めたぁ!ゴーーーーーール!!」

ウチの選手全員が激怒の疑惑のPKで1点ビハインド。これが初参戦のチームへの洗礼なのか(-_-メ)


だが、数分後に予想外の展開が・・・



15分、DFラインの裏に居たKotyzaにパスが通り、冷静にゴール隅に流し込んで同点


どう見てもオフサイドです。さっきの帳尻ジャッジか?(゜▽゜;)
まぁ、お互いに不満の残る内容ながらスコアは再び同点に。


同点になってからはサラゴサも再び攻勢を開始。
テクニックに優れた選手を揃えた攻撃陣に中盤を制圧され、何度もゴール前に迫られるが、最後はDC、MCの人垣で弾き返す。

そして、ボールを奪ったら素早く前線のKotyzaへ放り込んで、STとAMの3人でカウンターを狙う。
速攻が止められても、攻撃陣3人に対応しようと相手守備陣が中央に寄るのでがら空きのサイドをSBが駆け上がって、Kotyzaめがけてクロスを放り込む。



28分、右からのクロスをKotyzaがAlbiolに競り勝ってヘッドで決めて勝ち越し!(´∀`)


ついに逆転(゜∀゜)
内容は一進一退でどちらに転んでもおかしくなかったが、珍しくKotyzaがきっちり決めて1点リードで前半終了。



HTトーク 「うれしい」

悩んだ末にうれしいを選択。苦手のアウェイで先制されながら逆転したんだから褒めんとダメでしょ。
これをやってあまりうまく行った記憶ないのが不安だが(-_-;)



そして、後半開始早々に予感的中

49分、相手FKをCostilがセーブするも弾いた所になぜかHuntが・・・


ゴーーーーーール


なんでそこにいる(´Д`)
ってかマーカー何やってんだよ、しっかり掴まえとけよヽ(`Д´)ノ


再び試合は振り出しに。さすがに簡単には勝たせてくれんか・・・。



54分、Kotyzaが下がって中盤からのボールを受け、相手DCがそれに引っ張られて出来たゴール前のスペース


すかさずそこに走りこむRoelofsenにKotyzaからスルーパスが通る


RoelofsenはGKと1対1・・・・・・




ゴーーーーーーーール!!ヽ(*´∀`)ノ


素晴らしい連携。1トップを楔にして、AMがどんどん前線に飛び出していくという狙い通りの攻撃。
やっと理想どおりの展開が見れた。



そろそろ守りに入っても大丈夫だろう、とメンタル守備的、テンポ遅めに変更してのらりくらり逃げ切る作戦だったが・・・。

65分、相手CKからヘッドで決められて三度同点(つД`)


なにこのしぶとさ・・・(´Д`)
だが、これで3-3。アウェーゴール数で並んだので、次の1点をウチがあげれば今度はこっちが断然有利。



その後は、お互いにチャンスを作るも決められず時間が過ぎ・・・80分辺りから、サラゴサは4-2-4で総攻撃を開始。
ウチは完全に押されていたが、ひたすら相手DF裏へのロングボールでカウンターを狙い続ける。



そしてついに、絶好のボールがKotyzaの元へ。

83分、DFラインからのクリアボールを受けたKotyzaがワンタッチでマーカーをかわして独走


最後はGKが飛び出したのを確認してゴール隅へシュート




ゴーーーーーーーーール!!(゜∀゜)




ついにKotyza覚醒・・・?
公式戦初のハットトリック達成で4-3。

これでサラゴサは2点取らなければ勝てない。・・・ついに、ついにウチが優位に立ったぞ(´∀`)



もう残り時間は、時間稼ぎMAXにしてひたすらホイッスルが鳴るのを待つ。
だが、最後まで勝利を諦めないサラゴサはロスタイムにCKから1点をあげて四度同点に(゜▽゜;)

さすがに焦ったが、残り時間はなんとか守りきった


DRAW Zaragoza 4(7)- a(7)4 Giulianova 詳細



壮絶なる打ち合いの末にアウェイゴールで上回ったウチが2回戦進出ヽ(´ー`)ノ
期待の若手Kotyzaがハットトリックの大活躍。大舞台に強い選手なのかな?

しかし、守備重視のはずの4-3-2-1なのに4失点って・・・アカンやん(´Д`)
まだまだフォメの調整は続きそうですが、攻撃陣が奇跡の大爆発でなんとか勝利。
最後はやっぱ運と個人の力ですね(゜ー゜;)



03/09 UEFA Champions League 準々決勝対戦相手確定

準々決勝

またリヨンかよ・・・(´Д`)
GKのRiouさんが神にならなければ勝てると思うんだけどなぁ。








いよいよリーグ戦も佳境へとさしかかってきた。
ついに本来の圧倒的な実力を発揮し始めて独走態勢に入りつつあるミラン。
ウチはなんとか3位をキープしているが、離されずについていけるか?

CLは次はいよいよ準々決勝、前回王者のリヨン戦。
グループステージで2連敗した相手だけになんとかリベンジを果たしたい。


さてさて、思った以上にリーグもCLも好調で楽しくなってきました。
一体どこまで行けるのか。ここまできたら何かタイトルに挑戦するところまで行きたいなぁ。

2008/10/24 00:36 | イタリア成り上がり編COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

リーグ、カップ戦ともに

順調ですね。新戦力もハイレベルですし、年を経るごとに強くなっていく。タイトル獲得はそう遠い日ではないでしょう。チャンピオンズリーグはリヨンですか。勝てない相手ではありませんが、さてさて。

so-taさんのところでもウスタリはミランにいるんですね。あの堅守っぷりは異常です。。。

No:82 2008/10/27 13:01 | 暁 空也 #- URL [ 編集 ]

反則ですね

ミランのUstariとリヨンのRiouはバランス的にヤバイと思います。たまに瞬間移動しますしね(゜ー゜;)

チームの方は順調そのものなんですが、ミランのあまりの強さに戦意喪失気味です。なにか記念になる事を達成したいんですけどねぇ(-_-;)

No:83 2008/10/28 01:08 | soーta #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。